スポンサーリンク

ページをめくって》歌詞の意味を徹底解釈!キスできる餃子の主題歌として書き下ろされた夢を追い続ける少女がアツい!

チャラン・ポ・ランタンのシングル

「ページをめくって」について

MVと歌詞の意味を

解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

映画「キスできる餃子」の主題歌!

「ページをめくって」

2018年6月22日から公開の

映画「キスできる餃子」の主題歌です。

映画のイメージをもとに
書き下ろされたそうです。

足立梨花さん、田村侑久さん出演の映画です。

楽曲名「ページをめくって」とは

「ページをめくる」とは

読み進める、次に進んでいく。

という意味になっています。

この楽曲名が歌詞の内容と

どう関与しているのでしょう。

MVの意味・解釈

このMVは映画の舞台である

栃木県宇都宮市にて前撮影されたようです。

絵がまたいい味を出していますね。

この楽曲について小春さんは

一人の女性が成功に向けて走り抜ける感じを、出せたと思います!

とコメントしています。

歌詞

歩幅を人に合わせて 大股で歩きつづけた
誰かが決めた景色で参加するマスゲーム
頑張ろう大丈夫 励ます歌が突き刺さる
息がつまるけれど 私を保っている

もう日が暮れそう
諦めたらエンディング
幕が閉じてしまいそうだけど
今なら間に合う

人生のページをめくって まだめくって
結末は今じゃない
私の描いた夢はこんなんで終われない
悲しみも寂しさも明日のためにあるの
終わらない雨なんて無いわ涙は流さない

もう日が暮れそう
諦めたらエンディング
幕が閉じてしまいそうだけど
今なら間に合う

誰かのためじゃない私のための道
誰かのものじゃない私のものよ

人生のページをめくって まだめくって
結末は今じゃない
私の描いた夢はこんなんで終われない
悲しみも寂しさも明日のためにあるの
終わらない雨なんて無いわ涙は流さない

人生のページをめくって まだめくって
結末は今じゃない
私の描いた夢はこんなんで終われない
悲しみも寂しさも明日のためにあるの
終わらない雨なんて無いわ涙は流さない

今じゃないの最後にとっておくわ

引用:lyrical-nonsense

歌詞の意味・解釈

1番

歩幅を人に合わせて 大股で歩きつづけた
誰かが決めた景色で参加するマスゲーム
頑張ろう大丈夫 励ます歌が突き刺さる
息がつまるけれど 私を保っている

引用:lyrical-nonsense

小春さんの言う通り
成功に向けて突っ走る女性が
この歌の主人公となっています。

歩幅とは、
ひとそれぞれのペース、呼吸、時間を
比喩されて使われます。

主人公にとって、
周囲の人たちのペースや進み方は早いのです。

潜在意識の中で、自分が他より劣っている
という感情があるのでしょうか。

しかし、それでも
自分より優れている周りに合わせて
人生を生きています。

マスゲームとは、多人数が集まって体操やダンスなどを一斉に行う集団演技を意味します。

色んな規制や法律により、
多人数が同じような道をたどる社会を、
誰かが決めた景色で参加するマスゲーム
と言っているのでしょう。

決められた社会を窮屈に感じながらも
主人公は前向きに自分を持ち続けているのです。

周囲に流されないように頑張っているのでしょう。

スポンサーリンク

もう日が暮れそう
諦めたらエンディング
幕が閉じてしまいそうだけど
今なら間に合う

引用:lyrical-nonsense

主人公の目標としている「夢」は
簡単には届かないような、
高みにあるのでしょう。

諦めた途端に終わってしまうような
険しい道の中にある「夢」なのです。

サビ1

人生のページをめくって まだめくって
結末は今じゃない
私の描いた夢はこんなんで終われない
悲しみも寂しさも明日のためにあるの
終わらない雨なんて無いわ涙は流さない

引用:lyrical-nonsense

楽曲タイトルにもなっている
「ページをめくって」
前に進んでいくことを意味します。

人生のページをめくってとは

人生をどんどん前に進めていこう!

という解釈ができます。

夢を叶える過程の中で
悲しいことや寂しいことがあっても、
いつかはきっと報われる。

だから今は何が起きても耐えてみせる

主人公の強い決意が伝わってきます。

2番

もう日が暮れそう
諦めたらエンディング
幕が閉じてしまいそうだけど
今なら間に合う

誰かのためじゃない私のための道
誰かのものじゃない私のものよ

引用:lyrical-nonsense

夢の為に頑張ることは
誰のためでもないのです。

すべて自分のためになるのです。

辛いことがあったときは、
こうして自分自身を奮い立たせているのでしょうか。

サビ2

人生のページをめくって まだめくって
結末は今じゃない
私の描いた夢はこんなんで終われない
悲しみも寂しさも明日のためにあるの
終わらない雨なんて無いわ涙は流さない

引用:lyrical-nonsense

こちらはサビ1と同じです。

 

ラストサビ

人生のページをめくって まだめくって
結末は今じゃない
私の描いた夢はこんなんで終われない
悲しみも寂しさも明日のためにあるの
終わらない雨なんて無いわ涙は流さない

今じゃないの最後にとっておくわ

引用:lyrical-nonsense

サビ1、2とほとんど同じですが

今じゃないの最後にとっておくわ

という部分が最後に歌われています。

この今じゃないのが示すものは
主人公が辛い時に出そうな「涙」

最後が示すものは
夢が叶ったときの瞬間です。

つまり、夢が叶った時に喜びの涙を流すため
辛い時の涙は我慢しようと言っているのです。

感想

まさに
「一人の女性が成功に向けて走り抜ける感じ」
というイメージにぴったりな歌詞でしたね。

夢を諦めてしまいそうな人
険しい道のりの夢を持っている人
この曲を聴く事で
特に励まされるのではないでしょうか。

以上、【チャラン・ポ・ランタン/ページをめくって】

MVと歌詞の意味の解釈でした!(‘ω’)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました