スポンサーリンク

【milet/us】歌詞(和訳)の意味を解釈!ドラマ「偽装不倫」の主題歌を徹底的に考察!

ドラマ「偽装不倫」の主題歌!

【milet(読み方:ミレイ)】

「us(アス)」について

歌詞の意味を徹底的に

考察および解説していきたいと思います。

繊細な感情表現が切ない、、、

是非、最後までご覧ください!

スポンサーリンク


楽曲の基本情報

クールな美しさとかっこよさが混じり合う「milet」の楽曲「us」は、冒頭でも述べたように、ドラマ「偽装不倫」の主題歌として書き下ろされた楽曲となっています。

 

上の動画は、公開された公式MVで

恋の始まりを花とダンスで表現した

という、以前までのmiletの音楽映像とはひと味異なるテイストに仕上がっています。

サルー
サルー

miletさんの楽曲と言えば、ダークな曲や重みのある曲といった印象が強かったのですが、今回は圧倒的にストレートなラブソングですね。とはいえ、楽曲の背景にある世界観は少し複雑な設計となっています。

楽曲を真に理解する為に、まずはドラマ「偽装不倫」についてお話ししますね。

ドラマ「偽装不倫」の世界観とリンクする!?

ドラマの世界観と歌詞がリンクする!

と、世間では話題を呼んでいます。

その「偽装不倫」のあらすじがこちら。

濱鐘子は32歳で独身。周りからは「パラサイトシングル」や「婚活疲れした派遣社員」など不名誉なレッテルが貼られる始末。2年間の婚活も成就せず、自分はモテない女だと自覚するようになってしまう。「おひとり様」生活がしっくりくるようになり、1年間の派遣社員生活を終え、婚活に別れを告げるために1人旅をしようと計画する。 そんな中、1人旅をするために乗り込んだ飛行機の中で1人の若者に出会い、自分は「既婚者」だと言い様のない嘘を吐いてしまう。それでも若者は「この旅行の間だけでも不倫をしましょう」と迫ってきて、鐘子は恋の楽しさを覚える深みにはまっていく。

簡単にまとめると

既婚者と偽って、恋をしている
(実際は、不倫ではなく単なる恋愛)

という、背景があるのです。

「偽装不倫」とうタイトルの意味にも納得ですね。

 

また、主題歌である「us」について、

作詞作曲を努めたmiletさんは

「東村アキコさんの原作とドラマの脚本の世界にどっぷり浸かり…」
新曲「us」が、私の大好きな杏さん主演のドラマ「偽装不倫」の主題歌に決まり、とても嬉しく思います。こんなストレートな恋の歌を歌ったのははじめてで、東村アキコさんの原作とドラマの脚本の世界にどっぷり浸かり、思いっ切り楽しんで歌いました。夏にぴったりな甘酸っぱいラブストーリーのドラマ「偽装不倫」と一緒に、音楽も楽しんでいただけたら嬉しいです。楽しみに、楽しみに、待っていてください。

とコメントしており、

濱鐘子役を努める主演の杏さんは

「聴いていて胸がギュッと締め付けられました」
私演じる主人公”鐘子”の相手を好きな気持ち、恋に対するためらいや切なさが歌詞の中に散りばめられているな、と感じました。
疾走感のある旋律が、原作漫画やドラマで描かれる、止まらない恋のスピード感を連想させ、聴いていて胸がギュッと締め付けられました。

とコメントを残しています。

  • 初めて歌うストレートな恋
  • ドラマの世界観にどっぷり浸かった
  • 恋に対するためらいや切なさが散りばめられている
サルー
サルー

この部分が、楽曲考察の肝になってきそうですね。ではここから、楽曲自体の内容を深堀していきたいと思います。

楽曲名「us」とは

「us」を和訳すると

私たちを[に]〔動詞・前置詞の目的語として〕

という意味になっています。

ひねくれた解釈をする必要はなく、本楽曲においての「us」は上記の意味合いでokだと思います。

また、タイトルが主格を表す「we(私たちは)」ではなく敢えて目的格の「us(私たちに・を)」であるのは、彼と1つになれてないこと(自分の中に含めることができていない)や、彼と一緒にいたいという目的が心にあるからなのではと考えています。

 

そして、「私たち」

の中に含まれる人物こそ、

主人公と不倫相手(ドラマでは偽装不倫)

の両者なのでしょう。

 

では、本題の歌詞に迫っていきましょう。

スポンサーリンク

歌詞

好きだと言ってしまえば
何かが変わるかな
約束なんていらないから
抱きしめてよ
I want you

Don’t let me go
1秒先もわからない
遠くても近くにいても怖いの
why?

So cast a spell on me
目覚めても解けない魔法
教えて
この話の続きを now

このキスでどうか 終わりにしないで
今だけは
全部嘘でも あなたに触れていたい
I want you now

好きだと言ってしまえば
何かが変わるかな
約束なんていらないから
抱きしめてよ
好きだと言ってしまえれば
世界は変わるかな
あなたとだからどこへでも
わかってるでしょ
I want you

想いを伝えたら I want you
消えてしまうかな
Will you stay?

It’s not enough
どんな言葉選んでも
あなたの 前じゃもう
何も役に立たないの

間違いだらけ直さないでいて 今だけは
あなたがいなきゃ 私でいられない
I want you now

好きだと言ってしまえば
何かが変わるかな
この線を越えてしまえば
戻れないんだよ
好きだと言ってしまえれば
世界は変わるかな
あなたとだからどこへでも
わかってるでしょ
I want you

Just let it out
It’s you I’m dreaming of
あなたが知らない私を
残さず見ててほしいの
Will you, will you,
Will you stay with me?

「好き」なんて言葉一つで
二人は変わるかな
この線を越えてしまえば 戻れないんだよ
好きだと言ってしまえれば
世界は変わるかな
あなたとだからどこへでも
わかってるでしょ
I want you

作詞作曲:milet

歌詞の意味・解釈・和訳

頭サビ

好きだと言ってしまえば
何かが変わるかな
約束なんていらないから
抱きしめてよ
I want you

作詞作曲:milet

上でも述べたように、
本楽曲の題材として挙がっているのは

「不倫」

という世界です。

 

ドラマの視聴者も、そうでない方もmiletさんの描く、「不倫」の世界でもがく主人公の葛藤、その表現に惹き込まれていくこと間違いなしです。

サルー
サルー

一緒にじっくり見ていきましょう。

 

歌い出しの部分では、サビの一部分がmiletさんの力強い歌声より叫ばれていくのですが、この背景にあるのは「ためらい」「切なさ」という感情です。

 

何かが変わるかな

と歌詞にあるように、主人公は

「今の現状を変えたい」

と強く思っているのです。

 

主人公の複雑な心理は、この後どのように展開されていくのでしょうか。

歌詞を追っていきます。

1番

Don’t let me go
1秒先もわからない
遠くても近くにいても怖いの
why?

作詞作曲:milet

Don’t let me go

を直訳すると

わたしを離さないでね。

という意味になります。

 

つまり、ここの英語部分は主人公の心情そのものを歌っている訳です。

なぜ、そのように「不安」を抱えているのかというと、「不倫」という特別な関係のもと、二人の仲は成立してしまっているからです。(ドラマでは、不倫ではなく偽装不倫ですが)

So cast a spell on me
目覚めても解けない魔法
教えて
この話の続きを now

作詞作曲:milet

So cast a spell on me 

まさに、私を魅了する

といったところです。

 

全体を通して、本楽曲は、ドラマのように「既婚者」だと嘘をついたことではじまった偽装不倫をする主人公に当てはめても、シンプルに不倫をしている人に当てはめても、情景が合致するように歌詞が綴られています。

 

不倫にしても、偽装不倫にしても、

王道の恋愛とは程遠いものです。

どちらも他人に対する後ろめたさは欠かせない背景がありますから、主人公としては「早く恋心を沈静させたい」はずです。

しかし、

目覚めても解けない魔法

のように、強く実った恋心は簡単には消えてくれないのです。

サルー
サルー

罪悪感を感じつつも、深みにハマっていく訳です。。。

このキスでどうか 終わりにしないで
今だけは
全部嘘でも あなたに触れていたい
I want you now

作詞作曲:milet

全部嘘でも あなたに触れていたい

心から叫ばれる切実な本音ですね。

サルー
サルー

特にドラマファンからすると、この部分の歌詞はドラマの映像とリンクし、胸にグサッと刺さる部分なのではないでしょうか。

サビ1

好きだと言ってしまえば
何かが変わるかな
約束なんていらないから
抱きしめてよ
好きだと言ってしまえれば
世界は変わるかな
あなたとだからどこへでも
わかってるでしょ
I want you

作詞作曲:milet

特別な関係の中で揺れる主人公は

「好き」という言葉を素直に言えません。

それは、「後ろめたさ」や「深くハマらないように線引きしている」という、閉鎖的な心情に起因しています。

 

しかし、

素直に気持ちを伝えて世界を変えたい!

と思っているから、躊躇い、葛藤しているのです。

想いを伝えたら I want you
消えてしまうかな
Will you stay?

作詞作曲:milet

また、素直になれない理由には

相手が消えてしまうかも知れない

という恐れも含まれています。

 

ドラマの主人公は「相手は不倫という関係を楽しんでいるだけかも知れない」という不安を抱えています。だから、本当のことを伝えることができないのです。

サルー
サルー

「不倫」に例えても同じですよね。不倫というのは基本的に、不倫相手の方が愛情が強く、不倫をしている側からすると「都合のいい存在」である場合が多いです。だから「好き」なんて強く迫ってしまうと、離れられてしまう可能性があるのです。

「恋は好きになった方の負け」

とはよく言ったものですよね。

スポンサーリンク

2番

It’s not enough
どんな言葉選んでも
あなたの 前じゃもう
何も役に立たないの

間違いだらけ直さないでいて 今だけは
あなたがいなきゃ 私でいられない
I want you now

作詞作曲:milet

It’s not enoughとは

足らない、満たされない

ということです。

 

2番のBメロで

あなたがいなきゃ 私でいられない

とあるように、主人公の中で「あなた」という存在は、少しずつ大きくなっていき、非公式な関係を受け止めてしまいそうになるほど、心が依存してしまっているのです。

サルー
サルー

ダメだと分かっているから、気持ちをはぐらかそうとしても「あなたの前じゃ何も役に立たない」とあるように、理性なんて無効化されてしまうのですね。ハマってしまった恋の深さが伺えます。

サビ2

好きだと言ってしまえば
何かが変わるかな
この線を越えてしまえば
戻れないんだよ
好きだと言ってしまえれば
世界は変わるかな
あなたとだからどこへでも
わかってるでしょ
I want you

作詞作曲:milet

この線を越えてしまえば戻れない

なんてまさに「不倫」という題材にぴったりの情景表現ですね。

世間的に見て「突き進んでもいいことはない恋」だとしても、耐え難い「好き」を感じるあなたとなら「どうにかなりそう」だと言っているのです。

サルー
サルー

というよりは、「どうにかなる」と思いたいのですよね。

スポンサーリンク

3番

Just let it out
It’s you I’m dreaming of
あなたが知らない私を
残さず見ててほしいの
Will you, will you,
Will you stay with me?

作詞作曲:milet

Just let it out
It’s you I’m dreaming of

を和訳すると

溜まってることを、すべて吐き出すと
「私はあなたを夢に見ています」

というニュアンスを持つ意味になります。

Will you stay with me? は

私は(未来で)あなたと一緒にいますか?

という意味です。

 

「溜まってることをすべて吐き出す」

という内容が、敢えて英語歌詞なのは、

隠し切れない恋に対する主人公の躊躇い

を映しているからではないでしょうか。

サルー
サルー

最後の最後まで感慨深いですね。

<ラストサビの解釈は割愛します>

感想

いかがでしょうか。

ドラマの主題歌と歌詞がリンクする!

と話題を呼んだ「us」ですが、歌詞をじっくり見てみることで、改めて繊細な心情表現にグッと来たのではないでしょうか。

私自身グッときました。

milet作品の中でも、ストレートな恋心を歌う本楽曲。ブレない歌唱力とキャッチーさで補完された本楽曲は間違いなく「名曲」として刻まれることでしょう。

こちらの記事も読まれています。

【milet/us】

歌詞の意味の解釈でした!(‘ω’)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました