スポンサーリンク

【milet(ミレイ)】おすすめの人気曲ランキングTOP10を歌詞・試聴付きで徹底紹介!

クールでダークな楽曲から、明るくて美しい楽曲まで様々なジャンルの楽曲を歌いこなし、そのカリスマ性が話題を呼んでいるシンガーソングライター「milet(ミレイ)」

彼女の圧倒的なカリスマ性は、

独特の声世界観からなる

唯一無二の楽曲に起因しているのです。

そんな【milet】の絶対に知っておきたい

おすすめ曲BEST10

  • 楽曲の詳細と視聴
  • 歌詞
  • リスナーの感想

込みで、徹底的に紹介していきます。

初心者の方もファンの方も

是非、最後までご覧ください!

スポンサーリンク


ランキングの順位基準

今回は「milet」のおすすめ人気曲ランキングを、批評とともに紹介していきますが、まずは皆様に安心してご覧頂けるように、当サイトの順位基準を紹介します。

 

当サイト「脳MUSIC 脳LIFE」

ランキングの順位基準は、

執筆者の主観的な評価に加えて

  1. CD、アルバムの売り上げ枚数
  2. ダウンロードの販売件数
  3. MVの再生回数
  4. 大手音楽配信サービスの人気順
  5. SNS、MVのコメント欄などの視聴者の声

など、客観的な要素を多く加味しており、「おすすめ人気曲ランキング」として、堅実で信憑性の高いランキング付けを行っています。

その為、安心してご覧ください。

 

では、さっそく曲の紹介に移っていきます。

10位 Waterfall

楽曲の詳細

中毒性たっぷりの世界観が広がる!

「Waterfall」

この曲は『inside you EP』の収録楽曲。

一度でも聴いたことがある方は感じたと思いますが、曲調といい、綺麗すぎる英語の発音といい、いい意味で日本人離れしているリズム感抜群のナンバーとなっています。

 

「Waterfall」というタイトルには

感情を滝に例えるイメージで楽曲を作成した

という制作背景が隠されています。

また、本楽曲について、miletは

自分の中で感情の起伏が、2つの滝のような情景として残ってるんです。1つ目は低いところから、濁った水が音を立てずに落ちて、水底には得体の知れないいろんな生物がうごめいてる感じ。もう1つは、カナダにあるナイアガラの滝のように迫力のある大きな滝で、爆発的な音を立てて高いところから水が落ちるイメージ。私の中にそういう2つの感情があって。

とコメントしています。

滝に例えた感情起伏の表現。

未試聴の方は、是非この機会に。

歌詞(一部抜粋)

Oh It’s like a sound of waterfall
魚のように泳げはしないけど
Your voice is like a waterfall
飲み込まれてしまいたくなる夜

作詞作曲:milet

リスナーの感想

曲調が完全に洋楽。日本人でこれはすごい。

こんな高い声もでるのね、最強じゃん。ほんと、洋楽アーティストに引けを取らない。

これ3日で完成させたらしいよ。え?やばくないですか?

9位 Undone

楽曲の詳細

邦楽の良さと洋楽の良さを両立させた

「Undone」

milet『Wonderland EP』収録楽曲です。

 

エレクトロニックサウンド×miletの歌声

その相性の良さを改めて感じさせられる1曲。ハイセンスなメロディーに心を揺さぶられます。

体全体を使って自然にリズムをとりたくなるような曲調で、深みがある歌声の組み合わせは、邦楽だと多くはないため、凄く新鮮な感覚に陥るのではないでしょうか。

歌詞(一部抜粋)

ここにいたらきっと光らないネオンも
Nothing guides me home tonight, no no no
進まない足に I know I can go anywhere
導かれなくても no no no…

作詞作曲:milet

リスナーの感想

最近、miletばっかり聴いてるんです。耳が幸せなんですよ。こんなにスッと心にはまったアーティスト、ワンオク以来なんです。言葉じゃ表せない心地よさがあるんです。

一瞬で引き込まれた。透き通る声と洋楽女性ボーカルみたいな力強い声を両立してて凄い。音作りも歌詞も魅力であふれてる。

正直、ここまで歌声が心に響いた歌手はmiletさんが初めてです。容姿端麗でもあり非の打ち所がないmiletさんならすぐに大きな所で歌えると思います。これからも頑張ってください!応援しています!!

8位 THE SHOW

楽曲の詳細

圧巻のカバーソング!

「THE SHOW」

この曲は『Wonderland EP』の収録楽曲であり、映画『バースデー・ワンダーランド』テーマソングにも起用されたカバー楽曲です。

原曲は、Lenka(レンカ)「THE SHOW」

ちなみに、上の動画はカバー元のレンカverです。(milet verは、どこを探しても視聴する為の埋め込みコードが見当たりませんでした。ご了承ください。)

 

楽曲自体の歌詞は、女の子を主人公とした歌で「THE SHOW」は、人生を指しているそうです。

女の子の冒険を描いた、映画『バースデー・ワンダーランド』の世界観にピッタリなのです。

 

また、miletとLenkaは声質自体が似ているため、カバー楽曲として間違いなく高クオリティの作品に仕上がっています。圧巻的です。

歌詞(一部抜粋)

あんなにふつうに見えてた世界も
今は違って見えるの どうしてかな
心はずっと変わらないでいて

作詞作曲:milet・Ryosuke“Dr.R”Sakai

リスナーの感想

これが流れた瞬間すごい鳥肌立った。自分に当てはまってて涙出た。人生何が起こるか分からないけど、前を向いていこう。

完全に自分のモノにしてる。すごい。

日本語歌詞ってこんなに美しいんだ。

スポンサーリンク

7位 I Gotta Go

楽曲の詳細

圧倒的な歌唱力が光る!

「I Gotta Go」

この曲は、milet『inside you EP』収録楽曲であり、テレビドラマ『JOKER×FACE』エンディングテーマに起用された楽曲です。

 

ボーカルメインの本楽曲は、miletさんの透明感に溢れる歌声を存分に堪能することが出来ます。

「就寝前に聴きたい」

というリスナーが続出中。

個人的に

I gotta go, I gotta go, I’m leaving now

の発音の良さにウットリでした。

歌詞(一部抜粋)

I gotta go, I gotta go, I’m leaving now
I gotta go, I gotta go, I’m leaving now
こんなときにすら 思うのは
あなたが笑って歌う夜
つまずきながら踊る all night
メロディは誰も知らない

作詞作曲:milet

リスナーの感想

めっっっちゃ!素敵な声。発音ていうか、言葉の出し方というか、、、ヘッドホンしてじっくり聞きたくなる。それと同時に頑張りたい時にも聞きたい。心に沁みて、よしっ!て背中押してもらえそう。応援してます!頑張って下さい。

日本人でこういう声珍しい。天からの授かり物だ。

流暢な英語に
うなるような低音。

余韻が残る声質。
聴いていると何故か、非常に癒される。
おもわず涙が…

6位 Runway

楽曲の詳細

疾走感溢れるナンバー!

「Runway」

この曲は、milet『Wonderland EP』収録曲。

 

『Runway』とは「滑走路」の他に

「舞台から客席に通じる花道」

という意味を持ちます。

つまり「夢の舞台に続く道」についてを歌っているのです。

 

歌詞で“信じるものたった一つでいい”とありますが、これはきっと自分の夢が叶うことを指していて、「叶うまで進み続ければ、夢は叶う」というかなりポジティブなメッセージが込められているのだと感じました。

楽曲の疾走感も「夢に向かって真っ直ぐに駆け抜けていく姿」をより連想させます。

叶えたい夢があるあなた

に、是非お勧めの1曲です。

歌詞(一部抜粋)

I know ’cause we’re together
I’ll go wherever you will go
灯りもない滑走路
誰もここに居なくたっていい

作詞:milet

リスナーの感想

高い声も低い声もでるし、それに美人!タイプだからやばい!応援してます!

Aimer、Uruときてmiletにハマる俺。

こういう本格的な音楽が売れる日本であって欲しい。
まぁ、本格的だと思ってるのは主観でしかないのだけど。笑
とにかく安っぽい薄っぺらい音楽がチャートに蔓延るのは我慢ならない。

5位 Wonderland

楽曲の詳細

壮大なオーケストレーションからなる!

「Wonderland」

milet『Wonderland EP』に収録曲です。

また、映画『バースデー・ワンダーランド』挿入歌・イメージソングとしても起用されており、上の動画は、映画『バースデー・ワンダーランド』とのコラボレーションミュージックビデオになります。

 

響けよ声を前へ

というサビの歌い出しの迫力は、それこそ歌声1本で映画音楽としての壮大さを感じさせるほど芯が強く、心を震わせるほど凄まじいです。

歌詞(一部抜粋)

響けよ声を前へ
昇れよ天を割いて
荒れる海を掻き進め
もう一人じゃないんだ、行こう

作詞作曲:milet・Keiichi Hara

リスナーの感想

映画の世界観とマッチしてる。 日本語を大事にしてる歌ってほんと良いね。 世界に堂々と発信できる映像と歌。

ミレイちゃんには珍しく、伴奏にメロディーラインがあって、歌詞に英語が一切出てこない。が、新鮮で、聞き惚れ直した。 この人は本当に、一曲一曲ハズレがなくて不思議だ。

もうね、歌にあまり興味がなかった俺もミレイさんの美しい声でファンになった。 そして今回の映画の主題歌、最初から感動してたのにサビにきたら鳥肌が止まらない。

スポンサーリンク

4位 航海前夜

楽曲の詳細

突き抜ける美しく強い声に酔いしれる!

「航海前夜」

この曲は『Wonderland EP』収録楽曲であり、専門学校 首都医校・大阪医専・名古屋医専 CMソング / TBS系テレビ「CDTV」4月・5月オープニングテーマとしても、起用されていました。

 

ここまで歌声が美しいと、聴いているだけで心身が浄化されるような気分になりますよね。どこか躍動感を感じさせるのも、低音も高音も厚みのあるmiletさんの歌声だからこそ。

歌詞(一部抜粋)

I won’t let you go
And I just want you to know
I will prove it
ここは間違ってはいないんだ
Don’t let you go
And I just want you to know
開けないままで 今も声を辿ってる

こんな場所で一人きりでも
深い深い旅路の先が
凍えそうな海の底でも

作詞:milet

リスナーの感想

ルックスと声のギャップに惚れる。

低音が魅力的な女性歌手は日本人では珍しい。高音になると薄くなる。高音に厚みをもたせるのは日本人女性の声帯では無理なのかなぁやっぱ。
顔といい迫力ある低音といいジャンルは違うが藤圭子さんみたい。

悲痛な叫び、って感じの声(歌い方)が独特で良い。

3位 Again and Again

楽曲の詳細

突き刺さる美声でリスナーを虜にした

「Again and Again」

この曲は、milet『inside you EP』の収録楽曲であり、テレビドラマ『JOKER×FACE』のメインテーマとして起用されていました。ミュージックビデオでは『JOKER×FACE』主演の松本穂香さんが出演しています。

 

バックの心地良すぎる電子音、それと混ざり合うmiletさんの美声、邦楽離れしたリズム感からなる新感覚に「今後の音楽シーンに革命を起こす」という期待を感じたリスナーは多いのではないでしょうか。

歌詞(一部抜粋)

Somebody tell me
無駄じゃないと まだ見たいんだ
もう行き場なんてなくたって
I know it’s worth it
何度だって 抜け出すまで

作詞:milet

リスナーの感想

不思議です。もうずっと前から、miletさんもこの歌も知ってるような。それが記憶から消えていたのに今よみがえって、とっても懐かしくって。なんでそんなふうに感じるのか…

今後も邦楽サウンドではなくてグローバル志向のサウンドで活動して欲しい。
国内ではなく最初から海外を目指して。本当に世界で通用するシンガーになると思います。ガラパゴス化したJ-popサウンドで、国内市場だけで終わらせたらいけない本物の逸材。

これは凄い。何が凄いかは他の人が全部言ってくれてるけど、曲調、歌詞、リズム、全部好き。
「宇多田ヒカル以来の天才」という声が挙がるのも、これ聴いたら納得。
おまけにルックス。もうこれは、バズらないという道はないね。

2位 us

楽曲の詳細

恋に対する切なさや躊躇いが描かれる!

「us」

この曲は、3rd EP『us』の表題曲で、日本テレビ系水曜ドラマ『偽装不倫』主題歌として書き下ろされており、miletさんの人気に拍車をかけた楽曲です。

 

「不倫」という言葉が題材にされているドラマ「偽装不倫」の主題歌ということもあり、楽曲の主人公の背景はやや複雑なものではありますが、歌詞の内容はストレート過ぎるラブソングになっております。

こんなストレートな恋の歌を歌ったのははじめて

miretさん自身も上記のコメントを残しています。

ダークな世界観や重みのある楽曲だけではなく、こういった華やかな楽曲にも挑戦されており、それを誰もが認めるクオリティに落とし込めるのが本当に凄すぎる。改めて突出した才能が垣間見えますね。

歌詞(一部抜粋)

好きだと言ってしまえば 何かが変わるかな
約束なんていらないから 抱きしめてよ
好きだと言ってしまえれば 世界は変わるかな
あなたとだからどこへでも わかってるでしょ
I want you

作詞作曲:milet

さらに楽曲を深読みしたい方はこちらを。

リスナーの感想

クールな感じのかっこよさと美しさもあってすごい好きです。

最後の「この線を超えてしまえば戻れないんだよ」で赤と青の境界線にmiletさんが立ってて切ない気持ちになったあと、次の瞬間赤と青が弾けて境界線がとっぱらわれた瞬間鳥肌たった。
2人の線は消えたってことなのかな。

「私、つまんない女だから。何の魅力がない女だから。嘘というアクセサリーで自分を飾って、罪悪感を媚薬代わりにしないと貴方みたいな素敵な人に好きになってもらえない。本当の私を知れば貴方は引いてしまう。あなたを好きになる程、嘘を重ねてしまう。」

の台詞で涙が出ちゃった。ドラマの世界感とマッチしていて素敵な歌ですね〜!

スポンサーリンク

1位 inside you

楽曲の詳細

言わずと知れた代表曲!

「inside you」

milet『inside you EP』の表題曲であり、竹内結子主演・関和亮監督のTVドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』のオープニング・テーマとして起用されていた楽曲になります。また、ONE OK ROCKのギタリスト「Toru」がプロデュースしていたことでも話題を呼びました。

 

やはり1位はこの曲。

日本語と英語が行き交わされる本楽曲の歌詞を、日本人離れした伸びやかで美しすぎる美声が丁寧になぞっていきます。

楽曲が求めているものをmiletさんの卓越した点を全て出して120%で返したような、まさに「miletのオリジナリティやポテンシャルの高さを感じる楽曲」です。

歌詞(一部抜粋)

Tell me what is inside you, inside you now
手に触れた 最初で最後でも
Tell me who is inside 許されるなら
Let me in you again and just stay
Please just stay

作詞:milet

リスナーの感想

この人もっと有名になってもおかしくない。声質もいい、感情こもってて素晴らしい歌だと思う。

これは洋楽っぽい感じでかっこいいですね。昔のAvril LavigneとかMichelle Branchみたいな。久しく出てなかった存在感のあるシンガーて感じで好きになりました。

あのONE OK ROCKのToruが作曲に携わってるとあってびっくり。日本語と英語の絶妙なバランス、そして力強さと美しさを兼ね備えた素晴らしい歌声。こんなに引き込まれた女性シンガーソングライターはAimer以来です。これからの活躍が楽しみ!!

「milet」のおすすめ曲まとめ

今回は「milet」の人気曲ランキングを紹介していきました。

まとめると

  1. inside you
  2. us
  3. Again and Again
  4. 航海前夜
  5. Wonderland
  6. Runway
  7. I Gotta Go
  8. THE SHOW
  9. Undone
  10. Waterfall

という、ランキングになりました。

改めて、楽曲と向き合い感じたのは

miletさんの圧倒的歌唱力。

もちろん、邦楽ではなかなか聴けないような洋楽テイストの曲調もかなり目覚ましいものなのですが、やはり潜在能力の底を感じさせないmiletさんの歌声が魅力的過ぎる。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

感動脳を揺さぶれる1曲には出会えたでしょうか?

【miletのおすすめ人気曲ランキングBEST10】

の徹底激選でした!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました