スポンサーリンク

【竹内アンナ】おすすめの人気曲ランキングTOP10を歌詞・試聴付きで徹底紹介!

アコースティック・ギターにスラップを取り入れた独自のプレイスタイルと、透き通る歌声が各所で話題を呼んでいるアメリカLA出身のシンガーソングライター「竹内アンナ」

今回は彼女の絶対に知っておきたい

おすすめ人気曲BEST10

  • 楽曲の詳細と視聴
  • 歌詞
  • リスナーの感想

込みで、徹底的に紹介していきます。

新感覚ギターポップをお楽しみください。

初心者の方もファンの方も

是非、最後までご覧ください!

スポンサーリンク


ランキングの順位基準

今回は「竹内アンナ」のおすすめ人気曲ランキングを、批評とともに紹介していきますが、まずは皆様に安心してご覧頂けるように、当サイトの順位基準を紹介します。

 

当サイト「脳MUSIC 脳LIFE」

ランキングの順位基準は、

執筆者の主観的な評価に加えて

  1. CD、アルバムの売り上げ枚数
  2. ダウンロードの販売件数
  3. MVの再生回数
  4. 大手音楽配信サービスの人気順
  5. SNS、MVのコメント欄などの視聴者の声

など、客観的な要素を多く加味しており、「おすすめ人気曲ランキング」として、堅実で信憑性の高いランキング付けを行っています。

その為、安心してご覧ください。

 

では、さっそく曲の紹介に移っていきます。

10位 Rhythm Nation

楽曲の詳細

ジャネットジャクソンのカバー楽曲!

「Rhythm Nation」

この曲は、3rd E.P『at THREE』の収録曲。

竹内アンナさんのカバーは、毎度毎度アレンジがかっこ良くて面白いですね。エピソード毎にカバーをされていますが、3弾目はジャネット。選曲の渋さも◎です。

歌詞(一部抜粋)

With music by our side
To break the color lines
Let’s work together
To improve our way of life

作詞作曲:Janet JacksonㆍJames Harris Ill and Terry Lewis

リスナーの感想

生演奏でも英語の発音はきれいだしアコギのスラップ奏法も実にシブいです。

この人のカバーは自分なりの味の出し方が良い。

ホンマにカバー曲のチョイスもアレンジも抜群だわ。

9位 Lovin’ Drivin’ Darlin’

楽曲の詳細

女性目線で描かれるドライブ日和。

「Lovin’ Drivin’ Darlin’」

この曲は、3rd E.P『at THREE』の収録曲。

歌詞では、彼に対する愛と、それが上手く嚙み合わないもどかしい感情が綴られています。女性であるならば、リアル過ぎる描写に共感を抱いてしまうのではないでしょうか?

歌詞(一部抜粋)

When you hug me and when you kiss me
つま先立ちくらいがちょうどいい
高さのShoes選び中
Holdonドライブなら関係ない?
ことはない
それくらい浮かれ気分Spring on

作詞作曲:竹内アンナ

リスナーの感想

この曲Lchに小さい音でアコギ入ってんのかな?あとギターソロ時のLchのブレスノイズみたいな音もいいアクセントで気持ちいい。

これめっちゃいい。 シティポップ好きな人にも薦めたい。

最高。天才。

8位 SUNKISSed GIRL

楽曲の詳細

夏を感じさせる乙女のナンバー!

「SUNKISSed GIRL」

この曲は、3rd E.P『at THREE』の収録曲。

竹内アンナさんを象徴するアコギ作曲らしいカッティングのリズム、耳に入りやすい心地良いフレーズのリフレインが特徴的。それでいてキメも平易なものなのにかっこいいという飽きの来ない楽曲です。

歌詞(一部抜粋)

SUNKISSed GIRLキラめいて
Here we go Here we go
あなたは太陽
「アイデンティティ 持ってんじゃん」
気づいて 信じて
それだけで魅力的 思わずふりかえる
Come on now Come on now
今を彩るの

作詞作曲:竹内アンナ

リスナーの感想

強くてかわいいのはやっぱり理想の女の子像だなぁ。CMソングとかなってそう。売れてくれ。

「みリョくてきぃ~」の言い方最高なの分かる人いませんか?、っていうか皆聴いてください。

人に誘われて行った竹内アンナのライブだったけど、すげー良かった。新曲も披露したんだけど、中でも6月に出る3rd EPの『SUNKISSed GIRL』は夏を意識した感じで化粧品のCMなんかに使われそうなキャッチーさだったな。

スポンサーリンク

7位 Ordinary days

楽曲の詳細

カントリー風なサウンドから展開される

「Ordinary days」

この曲は、 E.P「at ONE」の収録曲。

歌詞全文が英語で構成されている本楽曲は、竹内アンナさんの楽曲の中でもとりわけ洋楽色の強い楽曲です。ほとばしる心身の中に、涼やかな風が吹き抜けるような、軽やかに歌われる等身大のパフォーマンスが素敵な1曲です。

歌詞(一部抜粋)

I’ve been missing
all you guys these days
We’re close but bit far,
it’s kinda weird, you know
Come here right now,
soon after the bell ring
Because I have tons
of things to talk about

作詞作曲:竹内アンナ

リスナーの感想

竹内アンナのordinary daysすごく好きで、でもなんか聞いたことあるなーとおもったら絶頂期のアブリルのアコースティックな曲こんな感じだったなとおもったら益々推して行きたい所存。

優しい歌声で素晴らしい!

昔、流行ったデズリーとかナタリーインブルーリア思い浮かんだ。透明感ある極上のメロディで 良い意味で完全に洋楽♪

6位 TEL me

楽曲の詳細

竹内アンナが描く恋の物語!

「TEL me」

この曲は、 E.P「at ONE」の収録曲。

朝の気だるい雰囲気の中、何気なく流していたい1曲です。

  • 良い曲
  • 良い声
  • 良いメロディー

の三拍子が揃った音楽に、一日の始まりがグッと良いものになると思います。

歌詞(一部抜粋)

耳元にそっと寄せてSweet andlow
優しいあなたの声
溢れる言葉拾ってはonebyone
1人占めしたくなる
触れられない境界線飛び越えたくなる

作詞作曲:竹内アンナ

リスナーの感想

竹内アンナちゃんのTEL me基本はハネの8ですが途中からベースがランニングして気持よす。

昨日、ラジオ聴きながらバイクでぶらぶらしてたら竹内アンナさんのTEL meという曲が流れてきた。ナイトツーリングにはいい感じの曲だった。

アンナちゃんの曲の中で今はこの曲が1番好きかも。

5位 No Scrubs

楽曲の詳細

TLCの代表曲をカバー!

「No Scrubs」

この曲は、 E.P「at ONE」の収録曲。

“scrub”は“取るに足らない人物”

といったニュアンスがあります。

そして、本楽曲のラップパートには

「クソな音楽聞いていないで、俺様がくれてやるラップを聞いていろいろ考えるんだ。さもなきゃ、クソ野郎の仲間から這いあがれないぜ」

といったメッセージが込められています。

歌詞(一部抜粋)

A scrub is a guy that thinks he’s fly
And is also known as a Busta
Always talkin’ about what he wants
And just sits on his on his broke ass, so

リスナーの感想

歌い始めたところから鳥肌出るくらい素晴らしいですよね。本家も好きですけど竹内アンナさんのCoverも好きです。

サウンドが心地良い、、、
本当に、心から音楽が楽しいんだなって感じですごい惹きつけられる。

スポンサーリンク

4位 TOKYO NITE

楽曲の詳細

一人の時間はこの曲に酔いしれたい。

「TOKYO NITE」

この曲は、2nd E.P「at TWO」の収録曲。

これを聴きながら都会の夜を徘徊。

そうするだけで、自分がお洒落でハイセンスな人間になったのではないか。と錯覚してしまうほど、雰囲気作りに凝った楽曲です。自分勝手な錯覚でもいい、とにかく自己満足の世界に浸れると思います。男性であれば、夜のドライブデートでサラッとかけるのも一興です。

歌詞(一部抜粋)

Dancing in the crazy Tokyo night,
Tokyo night
眠れない街とまだ苦いコービー
Dancing in the crazy Tokyo night,
Tokyo night
どうしようもないくらい私は溶けてゆく

作詞:竹内アンナ

リスナーの感想

お洒落でカッコいい曲。

とにかく音が心地良くて、情景を思い浮かべながらいつもうっとりして聴いてる。

こんなネイティブな英語を操るsswはそうそういないと感じた。

3位 20 -TWENTY-

楽曲の詳細

大人な雰囲気の中でギターが掻き鳴らされる。

「20 -TWENTY-」

この曲は、3rd E.P『at THREE』の収録曲。

洗練されたギターテクニック、リズム感、歌声と発音、全てに酔いしれてしまいます。MVもセンス満載で、妖艶な雰囲気に見入ってしまうこと間違いなし。20歳でこの雰囲気を出せるのがすごい。

歌詞(一部抜粋)

Why don’t know why I can’t deny
始まるわけがない
Don’t know why
アブナイ ほど知りたい ダメかな
揺れる Dance floor 止まる
Motion からだ中の細胞 Says go
心臓の音 煙る Beat on
始まる 合図は Spotlight

作詞:竹内アンナ

リスナーの感想

映像も音楽もカッコよすぎる… 今1番推してるアーティスト!皆に知って欲しいけど私だけのものにもしておきたい…笑

映像も歌声もオシャレ感満載。センスの良さに感動。

この若さでこの技術…素晴らし過ぎる!彼女のギターのお師匠さん海外でも活躍してるとんでもないギタリストみたい…

2位 ALRIGHT

楽曲の詳細

色っぽさを秘めたお洒落な曲調と声に惚れる!

「ALRIGHT」

この曲は、 E.P「at ONE」の収録曲。

日本語歌詞と英語歌詞が透明感に溢れる竹内さんの歌声で交互に展開されていきます。この声でサラッと歌い上げるのは本当にかっこいい、、、そして極み付けはギターの超絶技巧。思わず拍手を送っちゃうほどの良作です。

歌詞(一部抜粋)

街が眠る頃 錆びついた自転車走らせ
なまぬるい風が私とあなた運ぶの
I left my maps and stuffs away
当てもなく 星の向こう目指そう
大きな背中越し聴こえる
鼓動のリズム

作詞作曲:竹内アンナ

リスナーの感想

ジョンメイヤーに憧れる事にセンスを感じます…あと、良い声ですね。

80’sAORを今風にアレンジするとこういう感じになるのかもしれませんね。
打ち込みもあって、韻も踏んでて、英語の発音もネイティブで…。ただ、彼女の凄い所はそれが嫌味に聴こえない所なのだと思います。

アメリカ生まれなのに、日本に素敵なサウンドを持ってきてくれてありがとう。

スポンサーリンク

1位 Free! Free! Free!

楽曲の詳細

更に洗練されたサウンドで改進する!

「Free! Free! Free!」

この曲は、2nd E.P「at TWO」の収録曲。

まず言いたいのですが、

中毒性が半端ないですこの曲。

サビの「Free! Free! Free!」が爽快すぎるのです。この圧倒的な爽快さの秘密は、竹内さんの卓越した英語の発音力にあるのですが、更にそれを押し上げるようにセクシーなギタースラップサウンドが続いていきます。

ハマり込まされる要素。

が各所に散りばめられている。一度より二度、二度より三度、と視聴を繰り返す度にリクエストしたくなる竹内アンナの代表曲です。

歌詞(一部抜粋)

街を彩るnameless star
よそ見はしない it’s who we are
人と違うことしたい?
そもそも同じじゃない
うつむくわたしshow window
慣れないヒールどうなんの
似合う似合わないなんて
自分次第なんじゃない?

作詞作曲:竹内アンナ

リスナーの感想

何となく聞き流していたラジオから流れてきて、えっ?! と作業する手が止まった。誰これ歌ってるの?と、いきなり心に突き刺さる。CD買います。その内にBlu-rayでMV発売して欲しい。

声も曲も最高過ぎる。MVの演出も好きだ。売れてほしいけど売れて欲しくないな。

竹内アンナちゃんが有名になって友達に、実は数年前から竹内アンナちゃん知ってたんだよね〜〜 って、自慢出来るように今から古参証明しとく。

「竹内アンナ」のおすすめ曲まとめ

今回は「竹内アンナ」の人気曲ランキングを紹介していきました。

ランキングをまとめると

  1. Free! Free! Free!
  2. ALRIGHT
  3. 20 -TWENTY-
  4. TOKYO NITE
  5. No Scrubs
  6. TEL me
  7. Ordinary days
  8. SUNKISSed GIRL
  9. Lovin’ Drivin’ Darlin’
  10. Rhythm Nation

といった結果になりました。

個人的におすすめは

「Free! Free! Free!」

「TOKYO NITE」

の2曲です。
もちろん他の楽曲も良いですが。

感動脳を揺さぶれる1曲には出会えたでしょうか?

【竹内アンナのおすすめ人気曲ランキングBEST10】

の徹底激選でした!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました