スポンサーリンク

【ヤバイTシャツ屋さん/ヤバみ】歌詞(和訳)の意味を徹底解釈!英語歌詞は面白く、サビは深い。

【ヤバイTシャツ屋さん(通称ヤバティー)】

「ヤバみ」について

歌詞(翻訳)の意味を徹底的に

考察および解説していきたいと思います。

あんまり意味ないよ。

と自身らが吐き捨てる英語歌詞には、どんなメッセージが込められているのでしょうか?

また、サビの歌詞で回収されるタイトルの真意も必見です。

スポンサーリンク


楽曲の基本情報

今回紹介する「ヤバみ」は、ヤバイTシャツ屋さんの中でも人気曲であり、特にライブでの演奏は目を惹くほどカッコ良く、演奏技術の高さを思い知らされます。

そんなヤバTの一番の特徴はインパクトのある「中身のない歌詞」。どれくらい中身がないかと言うと、本楽曲「ヤバみ」の歌詞で、“あんまり意味ないよ”と自分たちで開き直っているほど。

しかし、そんなふざけた歌詞だからこそ新鮮味を感じ、ファンは引き寄せられていくのでしょう。

サルー
サルー

実際、私もその一人です。

今回はその「中身のない歌詞」を含め、楽曲の内容に徹底的に迫っていこうと思います。

「英語で歌ってみたけどあんまり意味ないよ」

なんて言われたら、
逆に気になっちゃうのが性ってものです。

 

ちなみに、その意味のない英語歌詞はベースを担当している「しばたありぼぼ」さんが訳されたそうです。

ファンの中では既知のことかも知れませんが、ありぼぼさんは幼少期の5年間をアメリカで過ごしていて、英語に関しては常人より習熟しているのです。

以下がありぼぼさんのコメント。

小さい頃に5年間海外にいて。

英語は人並み程度にしかわからないんですけど。

この曲の歌詞では日本語を英語に訳したものの、メロディに歌詞を乗せるのが難しかったんですよね。

こやまさんが歌いやすいように歌詞を乗せると、英語として聞き取りにくくなっちゃって。

最初は歌ってて気持ち悪かったんですけど、歌詞の意味をわかってもらう必要がない部分なので逆にそれがよかったのかなと思っています。

サルー
サルー

歌いやすさを重視している分、本当にこの曲の英語フレーズは凄まじいですよね。発音は良いのに早過ぎて私は全く付いていけませんでしたが(笑)
さっそく歌詞に移っていきたいところですが、その前にいったんタイトルの意味を理解しておきましょう。

楽曲名「ヤバみ」とは

「ヤバみ」とは

危機感を抱くさま。

形容したがい種類の感動や感心を覚えるさまを意味する言い方。

という意味になっています。

サルー
サルー

「わかりみ」「うまみ」のように「み」で名詞化した口語的な語ですね。
この楽曲名が歌詞の内容と、どう関与しているのでしょうか。

歌詞(和訳)

If you were sniff up a pinch of salt with the straw,
(鼻から塩をストローで吸い込むと、)
you would cough pretty badly.
(めっちゃ咳こむよ)
After you spilled spirytus on the floor,
(スピリタスを撒き散らして、)
you light a lighter there.
(ライターで火をつけたんだって?)
You burst out grilling a saury on campus,
(大学の床を焼き尽くして、)
causing quite a commotion.
(大騒ぎになったらしいね。)

If you were sniff up a pinch of salt with the straw,
(鼻から塩をストローで吸い込むと、)
you would cough pretty badly.
(めっちゃ咳こむよ)
You cannot tell good from evil.
(きみは善悪の区別もつかないのか。)
Are you insane?I can’t even
(気が狂ってるのかい? 俺にはそんなことできないよ)
dilute spirytus with water.
(スピリタスは水で薄るだろ。)
いっぱい英語で歌ってみたけど
あんまり意味ないよ

ヤバみバみバみバみバみが深みで
合法で go for it 夜通しで飲んでHIGHやで
ヤバみバみバみバみ
Burning kiss me, darling? hey you
(ねえ?燃えるようなキスをして?)
ヤバみバみバみバみバみが深みで
本当に言いたいもんなんて
本当は伝わらないもんね
ヤバみバみバみバみ
さあみんな来い follow me

日本語の乱れがどうたらこうたら
言うけどいつの時代でもおんなし
ふいんき良ければ
それで全然大丈夫だからまじウケんね
偏差値が20ぐらい下がってく
音楽で頭空っぽにして
1番のサビで覚えた感じで
みんなで一緒に歌ってね

ヤバみバみバみバみバみが深みで
合法で go for it 夜通しで飲んでHIGHやで
ヤバみバみバみバみ
Burning kill me, darling? hey you
(ねえ?燃えるようなキスをして?)
ヤバみバみバみバみバみが深みで
本当に言いたいもんなんて
本当は伝わらないもんね
ヤバみバみバみバみバ
やっぱ don’t follow me

「歌詞が意味がないと!」
「説得力がない!」
もうそんな時代じゃない
理解できないものばっかり流行っていく
いつまで置いていかれちゃってんの

ヤバみ 恨み つらみ follow me…

ヤバみバみバみバみバみが深みで
合法で go for it 夜通しで飲んでHIGHやで
ヤバみバみバみバみ
Burning kiss me, darling? hey you
(ねえ?燃えるようなキスをして?)
ヤバみバみバみバみバみが深みで
本当に言いたいもんなんて
本当は伝わらないもんね
ヤバみバみバみバみ
さあみんな来い follow me

賢いふりをして歌ってみたいけど
ボロが出るし出来ない
理解できないもの ばっかり流行っていく
いつまで置いていかれちゃってんの

作詞作曲︰こやまたくや

スポンサーリンク

歌詞(和訳)の意味・解釈

1番

If you were sniff up a pinch of salt with the straw,
(鼻から塩をストローで吸い込むと、)
you would cough pretty badly.
(めっちゃ咳こむよ)
After you spilled spirytus on the floor,
(スピリタスを撒き散らして、)
you light a lighter there.
(ライターで火をつけたんだって?)
You burst out grilling a saury on campus,
(大学の床を焼き尽くして、)
causing quite a commotion.
(大騒ぎになったらしいね。)

作詞作曲︰こやまたくや

上記の()内が和訳なのですが、完全にふざけていますね。かっこよくて発音の良い英語歌詞なのに、中身とのギャップがあり過ぎる。これは笑う。

ちなみに「スピリタス」というのは

アルコール度数96度のウォッカ

を指します。

20代の若者の中では、かなり馴染みのある言葉なのではないでしょうか。

これを、床にまき散らして火をつける。

という「おふざけが過ぎる行動」

が前半の英語歌詞では描かれています。

後半はどうなっているのでしょうか。

If you were sniff up a pinch of salt with the straw,
(鼻から塩をストローで吸い込むと、)
you would cough pretty badly.
(めっちゃ咳こむよ)
You cannot tell good from evil.
(きみは善悪の区別もつかないのか。)
Are you insane?I can’t even
(気が狂ってるのかい? 俺にはそんなことできないよ)
dilute spirytus with water.
(スピリタスは水で薄るだろ。)
いっぱい英語で歌ってみたけど
あんまり意味ないよ

作詞作曲︰こやまたくや

さきほどの火を付けた友人に対して

「気がくるっているのかい?」

と蔑むような内容になっています。

皆さん既にお気づきでしょうが、、、

本当に意味がありませんでした。

何のメッセージだこれは。

初めて和訳を目にしたときは笑っちゃうしかなかったです。あんなにカッコいいのに、、、(笑)

サビ1

ヤバみバみバみバみバみが深みで
合法で go for it 夜通しで飲んでHIGHやで
ヤバみバみバみバみ
Burning kiss me, darling? hey you
(ねえ?燃えるようなキスをして?)
ヤバみバみバみバみバみが深みで
本当に言いたいもんなんて
本当は伝わらないもんね
ヤバみバみバみバみ
さあみんな来い follow me

作詞作曲︰こやまたくや

サビではタイトルにも起用されている

「ヤバみ」という言葉が連呼されています。

ここは歌詞が深いです。

パリピ大学生の夜が描かれているのですが、本サビで重要な部分はここ。

本当に言いたいもんなんて
本当は伝わらないもんね

このフレーズこそが込められた想いであり、それこそタイトル「ヤバみ」にも繋がってくるのです。

タイトル解釈のおさらいのようになりますが

「ヤバみ」の元の語は「ヤバい」です。

これは、危機感を抱くさま。

を形容する言葉なのですが、私たちの日常の場面では本来の意味として機能しておらず、色んな言葉の形容として使わることが多いですよね。

例えば

「このバンドヤバくない?」

という言葉をかけられたとします。

これだけで意味が分かるでしょうか?

きっと分からないはずです。

なぜなら

  • このバンド良くない?
  • このバンド悪くない?

とも受け取ることができるからです。

歌詞でもそのようなことをいっていて

本当に伝えたいことは言葉より、
表情や仕草など、
その人を取り巻く空気感で伝わる。

というメッセージが込められているのでしょう。

サルー
サルー

ふざけているのに核心を付いています。「やばい」という言葉はそれを伝えるのにうってつけだから、タイトルにも起用されたのでしょう。バンド名にも通じていますしね。

スポンサーリンク

2番

日本語の乱れがどうたらこうたら
言うけどいつの時代でもおんなし
ふいんき良ければ
それで全然大丈夫だからまじウケんね

偏差値が20ぐらい下がってく
音楽で頭空っぽにして
1番のサビで覚えた感じで
みんなで一緒に歌ってね

作詞作曲︰こやまたくや

サビの部分と繋がるような歌詞になります。

言葉<雰囲気

重要性の優劣に関して、皮肉めいた表現を使用して伝えているのです。

「だから空っぽな音楽ばかりを歌っている」

というヤバTの主張のようにも感じます。

偏差値が20ぐらい下がってく音楽

と自虐ネタを言っていますが、むしろ誇りですよねこれは。こんな核心付いた優劣を述べられた後に、「みんなで一緒に歌ってね」なんて言われたら、ノリノリで歌いたくなっちゃいます。というか歌っていました気付けば。ヤバTは歌詞以外本気でかっこいいですものね。

<サビ2の解釈は割愛します>

3番

「歌詞が意味がないと!」
「説得力がない!」
もうそんな時代じゃない
理解できないものばっかり流行っていく
いつまで置いていかれちゃってんの

ヤバみ 恨み つらみ follow me…

作詞作曲︰こやまたくや

ここまでくると分かりますが本楽曲では一貫して、言葉<雰囲気であることが述べられています。

理解できないものばっかり流行っていく

もまさに共感ですね(笑)

サルー
サルー

ここのフレーズは歌詞考察が趣味である私の心を貫いていきました(笑)置いていかれているような気がしてきた…もう歌詞の意味考察やめよう…(嘘)

ラストサビ

(※前半は省略)

賢いふりをして歌ってみたいけど
ボロが出るし出来ない
理解できないもの ばっかり流行っていく
いつまで置いていかれちゃってんの

作詞作曲︰こやまたくや

ラストにまさかの本音がポロリと(笑)

賢いふりして意味のあるフレーズを入れたいけど、ボロが出たら嫌だからできないと言っているのです。

最後まで笑わせてくれました。

感想

ここまで記事を書きながら笑ったのは初めてです。

考察楽しかったです。

英語の歌詞は意味ないし、
最後には本音オチがありますし…

しかし、ヤバイの言葉の使われ方や社会風刺を通して言葉以外の大切さを伝えてくる場面など、感慨深い部分もあったかと思います。

【ヤバイTシャツ屋さん/ヤバみ】

歌詞の意味の解釈でした!(‘ω’)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました