TwitterはこちらApple Musicのレビュー

【たかやん/手首からマンゴー】は失恋によるリスカの歌?こわいと言われる歌詞の意味を解説!

1番Aメロ

ずっと失ったまま 私はまだ君を恨んでいるから。
でも気になってあなたのインスタを見ちゃうの…。 未練な私を殺したいよ。
んー やっぱ魅力があったのかな? 悪いとこだらけ 今頃気付いたのかな?
もう置いてかないで私だけ 自分勝手で本当にごめんね!^^;

<ずっと失ったまま 私はまだ君を恨んでいるから。>

この一文で主人公を襲った不幸が明確になります。

 

あるあるかも知れませんが主人公を襲った不幸の正体は「失恋」だったのです。

 

つまり本楽曲は失恋をしてリストカットをしている歌なんですよね。

 

そのため上記1番のAメロには振られた相手のSNSをチェックしてしまう生々しい姿や自問自答している様子、充実している相手と自分を見比べることで起こる自己肯定感の低下が描かれています。

 

サルー
サルー

落ち込み方の程度は違えど、失恋を経験したことのある人は主人公の情動に共感することができるのではないでしょうか。

1番Bメロ

「苦しくはないけど」うん、やっぱ苦しいよ。
強がる理由は何処にも在りはしないよ。
辛いよ。辛いよ。逃げ道がないの。
ヤケクソになって今日もこんばんわ。

上記のBメロが

<ヤケクソになって今日もこんばんわ。>

というTikTokの歌い出しにつながる歌詞になります。

 

失恋して「苦しい」という自分の気持ちに正直になって、、、だけれど逃げ道がなくてヤケクソになって行為に至る。

これがバズったリスカ歌詞に繋がる一連の流れ。

 

今日「も」という部分に苦しみの継続を感じずにはいられません。

 

歌詞のラストフレーズ

眠たくなった 寂しい僕だ
これでもいつか 報われるかな?

眠たくなった 寂しい僕だ

という意味深でゾッとするフレーズで歌詞は締められて行きます。

 

流れ的に「死」を連想させるラストですが、大切なのは最後まで主人公は報いを求めていたということ。

 

行為に至ったのも自分を苦しみから脱却するための精一杯の手段。

決して肯定してはいけない行為ですが、苦しみばかりが描かれている「手首からマンゴー」は、本当の意味で「生きたい」と願った主人公の歌なのかなと。

歌詞と比べてメロディが異常に明るいのも、主人公が願う希望を象徴しているのかなと歌詞考察を終えた今は解釈しています。

 

感想

はじめは「明るい流行りの歌だけど本当はこういう意味なんだよ~?」くらいの軽いノリで紹介するつもりでしたが、しっかり解釈を行っていく中でめちゃくちゃ真面目に感慨深い気持ちでいっぱいになってしまいました。。。

 

正直本当に追い込まれたときに自分でも分からない行動をしてしまうというのは、誰にだって起こりうることですよね。僕には大した力もありませんが、少なくとも周りに生きている大切な人たちの「逃げ道」になれる存在になりたいなと思いました。

 

【たかやん/手首からマンゴー】

歌詞の意味の解釈でした!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

  1. 小6 より:

    やっぱ好きだな。だって私もリスカしてるから。失恋したとき
    リスカすればこの痛みも消えるかなって思った。無我夢中になって無になってたら気づいたら30もあったからな

    • 匿名 より:

      私もリスカしています
      ですがリスカはこんな簡単に歌えるほど軽く説明出来る事じゃないと思う
      意味を知らずに「この曲好きだわ」とか言う輩のなんと多い事か
      本当の意味で死を望む人の中には、この曲を好きになれない割合が多い筈ですよ
      現に私もその1人で
      死にたい死にたいって毎日思ってます
      なのにこんなポップ調で歌われたら……

  2. 匿名 より:

    学校の放送で、「『手首からマンゴー』は流しちゃダメです…」といわれ、なんでだろう?と思い友達に聞いてみてびっくりしました。リスカのことは知っていたのですが、考えてみるとゾッとしなくもないなと思いました。

  3. なっつ より:

    リストカットをしている人にもそれなりの理由があるから自傷行為に至っているんだと私は思う。それなのに、リストカットを友達がしていると知った瞬間「気持ち悪い」など言って煙たがるのは良くないこと。きっと友達にも、親にも言えないくらいの事情を抱えているんだから。簡潔にまとめると私は、リストカットはしてもいいと思う。でも、いつまでもトラウマや嫌な思い出をズルズル引っ張っているのはだめだと思う。だからどこかでけじめをつけるのが大事だと私は思う。

  4. 匿名 より:

    友達にこの歌詞の意味を教えてもらったときはぞっとしましたよ。
    かわいい曲だとおもったのに…

タイトルとURLをコピーしました