スポンサーリンク

【女王蜂/催眠術】歌詞の意味を徹底解釈!アルコールに踊らされる主人公がリアル過ぎる!

【女王蜂】

「催眠術」について

MVと歌詞の意味を徹底的に

解説、考察していきたいと思います。

催眠術に溺れる主人公がやけにリアルです。

是非、最後までご覧ください!

スポンサーリンク


楽曲名「催眠術」とは

「催眠術」とは

暗示をかけて催眠状態に引き入れる技術。

特殊な技術を使って
自分や他人をコントロールする方法。

という意味になっています。

この楽曲名が歌詞の内容と

どう関与しているのでしょうか。

MVの意味・解釈

MVは、前作『HALF』を手掛けた

映像作家の中根さや香と再タッグにて作り上げた作品。

極彩色の映像美と

息の合ったダンスに注目です。

妖艶な雰囲気を身にまとってます。

では、本題の歌詞に迫っていきます。

歌詞

狂っている? わかっている
狂っている? わかっている
狂っている? わかっている
狂っている? わかっている

これは催眠術 いわゆるダイビング
こころをカンニングしてよ
すべてはタイミング
忘れるアイシング
今夜まだまだ feels so good
でたらめなフィーリング
ほら すべてはタイミング次第

段々段々 DOWN
誰でもどれでもどうでもよくなる
きみに 段々段々 DRUNK
たのしいイリュージョン!

狂っている? わかっている
狂っている? わかっている
狂っている ? わかっている
狂っている? 試してみる?

飲み干すアルコール どこまで歩こう
駆け引きの向こう 誰かのアンコール

これは催眠術
シーツにすかさずダイビング
きみとふたたびファイティング
まるで拙いヒーリング
くちびるを吸って噛んで吸って吸って
ため息を吐いて
それでもYou don’t get it?
なし崩しのエンディング きみ次第

段々段々 DOWN
誰でも どれでも どうでもよくなる
きみに 段々段々 DRUNK
かなしいイリュージョン!

DOWN DOWN DOWN DOWN DOWN
DOWN DOWN DOWN DOWN DOWN

Let’s crash a party!
特大のロンリネス
自分を許せないから

狂っている? わかっている
狂っている? わかっている
狂っている? わかっている
狂っている

I’m drunk on you

飲み干すアルコール どこまで歩こう?
駆け引きの向こう もう一度アンコール
ほんとは吐きそう
でも 涙を飲み干そう
どこまでも たのしいイリュージョン!

これは催眠術

utaten.com

スポンサーリンク

歌詞の意味・解釈

1番

狂っている? わかっている
狂っている? わかっている
狂っている? わかっている
狂っている? わかっている

utaten.com

狂っている? 分かっている

と主人公は自問自答を繰り返しています。

これには、どんな背景があるのでしょうか?

歌詞を追っていきます。

これは催眠術 いわゆるダイビング
こころをカンニングしてよ
すべてはタイミング
忘れるアイシング
今夜まだまだ feels so good
でたらめなフィーリング
ほら すべてはタイミング次第

utaten.com

上でも述べましたが、催眠術とは

暗示をかけて、
自分や他人をコントロールする技術。

ダイビングとは
飛び込むように宙に身を躍らせること。

催眠術いわゆるダイビング

と言っていることから

楽曲タイトル名でもある『催眠術』

浮遊状態のようなフワフワした気持ち

を表していることが分かります。

そして

“暗示をかけて、心を見透かしてよ”

と言っています。

アイシングとは、
負傷・疾病に対する応急処置のこと。

忘れるアイシングというのは

催眠術にかかっているから
自分の負傷にも気付かない。

ということでしょう。

嫌なことや社会のしがらみを
忘れることのできる浮遊世界

に誘おうとしているのでしょうか。

段々段々 DOWN
誰でもどれでもどうでもよくなる
きみに 段々段々 DRUNK
たのしいイリュージョン!

utaten.com

DRUNKとは、
酔って、酔っぱらってということ。

アルコールで酔った状態のことを

『催眠術』と言っているのですね。

この曲の情景は

夜のバーミュージッククラブ
などを連想させます。

狂っている? わかっている
狂っている? わかっている
狂っている ? わかっている
狂っている? 試してみる?

utaten.com

ここまで解釈すると分かってきますが

狂っているというのは

酔っているということ。

アルコールを片手にとって

試してみる?

と囁いているシーンが脳裏に浮かびます。

サビ1

飲み干すアルコール どこまで歩こう
駆け引きの向こう 誰かのアンコール

utaten.com

どこまで歩こう

というのは、

どこまで深く酔おう

どこまで深く浮遊世界に沈み込もう

といったニュアンスの意味でしょう。

駆け引きというのは
相手の出方や状況に応じて、
自分に有利なように事を運ぶこと。

という意味ですが

この歌の駆け引き

自分の中の闘い。

アルコールに溺れる中で

気分が高揚する低落するかの境界線

を探しているのでしょう。

2番

これは催眠術
シーツにすかさずダイビング
きみとふたたびファイティング
まるで拙いヒーリング
くちびるを吸って噛んで吸って吸って
ため息を吐いて
それでもYou don’t get it?
なし崩しのエンディング きみ次第

utaten.com

ミュージッククラブのような場所から

ベッドシーンへと情景が移り変わります。

アルコールの駆け引きのあとは

ベッド上での男女の駆け引き。

拙いとは
物事に巧みでない様子。

このことや他の情景から

綺麗な交わりというよりは

どこか荒っぽい交わりを想像させます。

段々段々 DOWN
誰でも どれでも どうでもよくなる
きみに 段々段々 DRUNK
かなしいイリュージョン!

utaten.com

時間が経ち、少しずつ酔いが醒めてきます。

酔いが醒めたのとは裏腹に

君への行為は冷めてくれません。

しかし、この二人はあくまでも

『催眠術の勢い』で交わったふたり。

未来などありません。

だから

かなしいイリュージョン!

なのです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました