【ファンが選ぶ】マカロニえんぴつのおすすめ曲7選を批評付きで紹介!隠れた名曲が多すぎる。

とにかく隠れた名曲が多すぎる。

「マカロニえんぴつ」

の絶対に知っておきたい

おすすめ曲BEST7

  • 楽曲の詳細と視聴
  • 歌詞
  • リスナーの感想

込みで、わかりやすく紹介していきます。

初心者の方もファンの方も

是非、最後までご覧ください!

スポンサーリンク

ランキングの順位基準

今回は「マカロニえんぴつ」のおすすめ人気曲ランキングを、批評とともに紹介していきますが、今回は「執筆者の主観的評価」に重点を置いて選曲させて頂きます。

 

なぜなら

隠れた名曲が多すぎるから。

です。いわゆるマイナー曲ですね。

 

もちろん有名曲も良いのですが、マカロニえんぴつに限っては本当に隠れた名曲が多すぎる。

裏を返せば良曲なのに知名度が低い。

 

そのため勝手ですが

  • 「この現状をどうにかしたい」
  • 「この曲を聴けていないのはもったいない」

と思うことが日常で多々ありまして、今回は「マカロニえんぴつファンの私が選ぶおすすめ曲7選」という形で執筆するに至りました。

 

では、さっそく曲の紹介に移っていきます。

スポンサーリンク

零色

楽曲の詳細

初のミニアルバム『アルデンテ』収録曲。

「零色」

 

透き通るようなイントロから始まる本楽曲は、爽快的な気持ちよさの中に「切なさ」が顔を出してくる

 

前奏から連想される優しい音の展開は、サビで良い意味で裏切られます。それくらいリズム感と勢いの良さが魅力的なナンバーです。

 

知名度が低いのがもったいない。

“マカロニえんぴつに
興味があるけど聴いたことがない”

そんなあなたに是非おすすめ。

歌詞(一部抜粋)

朝も夜もセピアの空が
円状に立った僕を狂わす
安心の言葉で誰か助けてくれよ
色のついた隙間を探しているんだ
ずっと探しているんだ

作詞作曲:はっとり

リスナーの感想

やはりマカロニえんぴつの曲にはハズレがない。この曲で確信しました。

喋るな出てけ俺に構うなの所がめっちゃ好き。

色が零ってすごい表現だ。

ミスター・ブルースカイ

楽曲の詳細

初のフルアルバム『CHOSYOKU』収録曲。

「ミスター・ブルースカイ」

 

「失恋」が題材としてあるのですが、サビのインパクト・メッセージ性が素晴らしく、力強い歌声に背中を押されること間違いなしです。

 

また「ブルースカイ」というタイトルの割には「通り雨」「モノクロの庭」など、晴れていない情景が多く描かれている。

 

これには

「いつか晴れるという希望を忘れずにいたい」

というメッセージが込められているそう。

 

ちなみにこの歌は、あいみょんが紹介したことでも話題を呼びました。多くのリスナーが支持するおすすめ曲です。

歌詞(一部抜粋)

言葉足らずでごめんな
あくびの向こうで ほら探してくれ

泣いているのは君のせいじゃないから
ただ泣いてみたのは夜のせいでいいかな
ブルースカイ、届いてない

作詞作曲:はっとり

リスナーの感想

マカロニえんぴつは曲が終わるまでにハマれる。

爽やかに、ポップに、それでいてちゃんと切なく失恋や片思いを歌えるのがマカロニえんぴつだと思う。とりあえずめっちゃ良い。

あくびをする意味って、あくびをして涙を出して泣いてるのをごまかすってことなのかな

MUSIC

楽曲の詳細

初のフルアルバム『CHOSYOKU』収録曲。

「MUSIC」

 

1度目より2度目、2度目より3度目と聴けば聴くほどハマっていく中毒性の高い楽曲です。特にBメロからサビまでのテンポの中毒性が高く、聴くだけで気持ちよさに浸れること間違いなし。

 

音楽が好きなあなたにはきっと刺さる

「グッドミュージック」

繰り返しますが中毒性がすごいです。

歌詞(一部抜粋)

健康体でいよう、全ての人類を愛せるように
ジャスティス降臨 リズムよく

染まりたい 今日のサンセット
できれば Love me do なるべく Believe in you
けっこう絶好調、図に乗るね?
止まんねえぞ 今日もサンライズ
愛を知ったあなたなら きっと分かる、あなたなら
グッドミュージック

作詞作曲:はっとり

リスナーの感想

“今日もサンライズ”のあとの”oh~”のかすれてる感じが好きすぎる。

私一曲をずっと聞くのできないタイプなんだけど、この曲だけはずっと聞いてられる心地いい。

1年浪人して2回目の大学受験も間近,緊張で心壊してた時にこの曲がふと流れて「夢は夢だ すり減った分だけ 叶うべきでしょう?」って歌詞に思わず涙が出てきた。この曲のおかげで頑張れた。

スポンサーリンク

keep me keep me

楽曲の詳細

第2弾ミニアルバム【エイチビー】収録曲。

「keep me keep me」

 

ポップなメロディと爆発感のあるサビが特徴的で、まさに「かっこいい」という言葉が似あうとナンバーになっています。

 

キャッチーなメロディとは裏腹に、歌詞では「セフレ関係」に葛藤する主人公が描かれています。主人公の心模様が缶ビールと対比されるテクニカルな歌詞にも注目です。

歌詞(一部抜粋)

飲みかけでいい加減にされても
口開けたまま何も言えないし
缶ビールみたいだな そんなもんかな

「会いたい」あなたのそれはいつもアレで
あぁ間違える また同じ部屋で
こうして忘れず居てくれるなら、
居れるなら飲み残しでいいけど

作詞作曲:はっとり

リスナーの感想

口開けたままの缶ビールって凄い表現じゃね?何も言わない炭酸が抜けていく。性的な意味も含むのかな?

元カレ忘れられなくて都合のいい女になった私にとって共感がすごい楽曲。

「会いたい」の裏声最高。

幸せやそれに似たもの

楽曲の詳細

初のミニアルバム『アルデンテ』収録曲。

「幸せやそれに似たもの」

 

「一緒にいるのが当たり前だった」そんな二人の別れを歌う切ないラブソング。

 

ただでさえ歌詞の切なさや共感性が高いナンバーなのですが、ゆったりとしたメロディーからなるために、言葉一つ一つが心にグサグサと刺さってきます。

 

気だるい雰囲気の中、はっとりさんが歌い上げる切ない詞がたまらない。

歌詞(一部抜粋)

幸せやそれに似たもの
なんであっという間に逃げていくの

「錆びた弦の音が好き」って
わけわかんないことを言うから
あえて僕は指の滑んない死んだギターで
いつも歌っていたんだよ

作詞作曲:はっとり

リスナーの感想

歌詞が可愛くて切なくてそっこうでお気に入り楽曲になりました。

はじまりから痺れる。

メロディーは明るいけど歌詞が切なくて泣ける。マカロニえんぴつはそういう曲が多くて大好きだ。

恋の中

楽曲の詳細

第2弾ミニアルバム『エイチビー』収録曲。

「恋の中」

 

グイっと惹き込まれるキャッチーな歌い出しが特徴的な本楽曲は「切ない片想い」が描かれています。

 

明るい曲調悲しい歌詞

この対照的な位置関係が絶妙的なのです。

 

またこの楽曲の凄いところは韻を踏んだ歌詞であり「口ずさみたくなる」「また聴きたくなる」といった欲望に駆られる魔力があります。

 

知名度が低いのが信じられないくらいの良楽曲です。おすすめ。

歌詞(一部抜粋)

あなたの目には誰が映って
誰を想って今、胸は痛むの

溜め息ついて帰りにちょっと
あなたのこと思い出す
ふざけた今日の真面目な恋は
気付いてないふりしてね

作詞作曲:はっとり

リスナーの感想

歌詞が聴けば聴くほど深くて大好き。

やはりキーボードがいるバンドはいいなあ。この曲を聴いていると特にそう感じる。

好きな人の車の傘を忘れました。また会えるようにそう願っていたのだと今気づきました。

スポンサーリンク

ブルーベリー・ナイツ

楽曲の詳細

4thミニアルバム『LiKE』収録曲。

「ブルーベリー・ナイツ」

最後に紹介するのはやはりこの楽曲。

 

私自身、知名度の高さ=楽曲の良さとは思っていないのですが、この楽曲に至ってはそれが当てはまってしまいます。正直に言うと「みんなが知らなそうな楽曲をラストに紹介したいな」と考えていたのですが、ブルーベリーナイツだけはやはり外せない。

 

「ブルーベリー」から連想される“可愛らしさ”からは一転して、歌詞はかなり切ない内容になっており、はっとりさんの歌唱力やメロディーの混ざり合いにより、言葉が心に浸透してくる。

 

実は本楽曲は「マイブルーベリーナイツ」という映画のタイトルをそのまま引っ張ってきているようです。映画からインスピレーションを受けて、これを作るなんて。やはり天才か。

 

マカロニえんぴつの不動の代表曲・人気曲であり、まずは確実に聴いておくべきナンバー。

歌詞(一部抜粋)

合鍵は返してね
愛がないならもう会えないよ

冷めないで 消えないで
そう願ったって遅いのに
愛して まだ相手してほしくて
なんてもう、馬鹿だよな
ねぇ行かないで棄てないで
もう縋ったって遅いけど
運命の誰か、あたしを掬って食べて
マイ・ブルーベリー・ナイツ

作詞作曲:はっとり

リスナーの感想

バンド名で食わず嫌いしてたのをすごく後悔した。

人生で初めて出来た彼女から遂に返信が来なくなった夜に、この曲を聴いた。その夜はもう電気が走ったような気分で色んな曲を漁りまくった。その翌日の夜に彼女に振られた。すぐにこの曲が聴きたくなった。泣きながらブルーベリーナイツを弾き語って夜を明かした、蒸し暑い夏の夜。近所からも親からも心配されてるだろうけど、すっきりした。ありがとうマカロニえんぴつ。

エモいって言葉で表したらダメなくらい特別な気持ちになるけど自分の語彙力のせいでエモいとしか言えない苦しさ。

「マカロニえんぴつ」のおすすめ曲まとめ

まとめると

  1. ブルーベリー・ナイツ
  2. 恋の中
  3. 幸せやそれに似たもの
  4. keep me keep me
  5. MUSIC
  6. ミスター・ブルースカイ
  7. 零色

といった結果に落ち着きました。

 

正直、良曲が多すぎて7曲選出するのにはかなり時間がかかりました。それだけ本当に隠れた名曲が眠り過ぎているのです。

 

感動脳を揺さぶれる1曲には出会えたでしょうか?

 

ちなみに客観的な指標で行った人気曲ランキングの紹介は下の記事にて行っています。時間がある方は是非どうぞ。

 

以上

【マカロニえんぴつのおすすめ曲BEST7】

の徹底激選でした!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました