TwitterはこちらApple Musicのレビュー

【クリープハイプ/NE-TAXI】歌詞の意味を徹底解釈!疾走感のあるメロディに隠された切ない物語とは!?

アルバム『吹き零れる程のI、哀、愛』の収録曲

「NE-TAXI〔ネータクシー〕」について歌詞の意味を

解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

楽曲名「NE-TAXI」とは

「NE-TAXI」を日本語に直すと

「ねえ、タクシー」となります。

この楽曲名が歌詞の内容と

どう関与しているのでしょう。

 

先にお話しさせて頂くと、歌詞ではタイトル通り主人公がタクシーの運転手に語りかけていくような情景が描かれていきます。

歌詞

ねぇタクシー止まってよ
ねぇタクシー飛ばしてよ
このラジオの女の息継ぎなんか
イヤらしいから消してよ
ねぇタクシー拾っては
ねぇタクシー捨てるなんて
あんたも結局アイツと
なんにも変わらないんだね

フライデーナイトフライで
ハイやれるよ愛だって
持ってるよ 俺持ってるよ
これゴムじゃないんだぜ
フライデーナイトフライで
ハイやれるよまだまだ
持ってるよ 俺持ってるよ
結婚しよう

若くはないけどお金はあるから
流行りの先端追ってよ
痛くもないから痒くもないから
昔の男を追ってよ

ねぇタクシー
本当はねベランダに咲いた花の事を
ねぇタクシー
あいつにも教えてあげたかっただけなの
ねぇタクシー
本当はねベランダに咲いた花の事を
ねぇタクシー
あいつにも教えてあげたかっただけなの

誠実さの欠片甘いな
もう辞められない止まらない
誠実さの欠片甘いな
もう辞められない止まらない
虫歯になったら嫌だな その信号左

誠実さの欠片甘いな
もう辞められない止まらない
誠実さの欠片甘いな
もう辞められない止まらない
虫歯になったら嫌だな その信号左

ねぇタクシー

スポンサーリンク

歌詞の意味・解釈

1番

ねぇタクシー止まってよ
ねぇタクシー飛ばしてよ
このラジオの女の息継ぎなんか
イヤらしいから消してよ
ねぇタクシー拾っては
ねぇタクシー捨てるなんて
あんたも結局アイツと
なんにも変わらないんだね

主人公の女性が、昔の恋人を思い出しながら

タクシーの運転手に愚痴を言っています。

タクシーが人を拾った後に降ろすように
彼女は昔の男に捨てられたのです。

フライデーナイトフライで
ハイやれるよ愛だって
持ってるよ 俺持ってるよ
これゴムじゃないんだぜ
フライデーナイトフライで
ハイやれるよまだまだ
持ってるよ 俺持ってるよ
結婚しよう

愚痴を言いながら彼との出来事を回想しています。

フライデーナイトとは金曜の夜のこと。

フライとは、飛ぶように走ること。

平日の仕事を終えた二人は
週末の街を思う存分楽しみ
最終的にホテルにでも向かったのでしょう。

そこで彼が取り出したものは
「指輪」だったのです。

結婚する約束をするほど
二人は深い仲だったのですね。

若くはないけどお金はあるから
流行りの先端追ってよ
痛くもないから痒くもないから
昔の男を追ってよ

流行りとは、一時的に世の中にはびこること。

先端とは、物の一番先の部分のこと。

今回の流行りは、対象を
世の中ではなく主人公として捉えます。

主人公の頭の中ではびこっているのは
昔の恋人です。

タクシー代なんて、いくらでも払うから
昔の男のとこまで向かってよと
無茶なお願いをしています。

なげやりになっている様子がうかがえます。

サビ1

ねぇタクシー
本当はねベランダに咲いた花の事を
ねぇタクシー
あいつにも教えてあげたかっただけなの
ねぇタクシー
本当はねベランダに咲いた花の事を
ねぇタクシー
あいつにも教えてあげたかっただけなの

なげやりに感情を訴えていた主人公でしたが
ここで一旦落ち着き話しだします。

「本当は、ベランダに咲いた花を教えてあげたかっただけ」と。

 

実際は、この事実が伝えたかったというよりは、
こういった日常的な会話ができていた
昔の関係に戻りたいというのが本音でしょう。

もしくは、
昔の関係に戻りたいなんて贅沢は言わないから、
少しだけでも話がしたい
といったところでしょうか。

どちらにしろ、未練が強く残っているようですね。

2番

誠実さの欠片甘いな
もう辞められない止まらない
誠実さの欠片甘いな
もう辞められない止まらない
虫歯になったら嫌だな その信号左

誠実さの欠片甘いな
もう辞められない止まらない
誠実さの欠片甘いな
もう辞められない止まらない
虫歯になったら嫌だな その信号左

ねぇタクシー

誠実さとは、人を大切にすることを意味する。

欠片とは、ほんのわずかなもののたとえ。

彼女が思う彼は
普段は素っ気ない態度をとりながらも、
たまに優しさを見せていたのでしょう。

虫歯は、ミルクリスピーの解説でも
紹介したように、依存したことで
心が傷ついてしまうことです。

彼のときおり見せる優しさ
主人公は好きで忘れられないのですね。

忘れないと傷ついていくのは分かっているけど、どうしても思い出してしまう。

そんな途方もない気持ちを
タクシーにぶつけていたのです。

人間は悩みや苦しみを人に話すだけで
気持ちが軽くなるものなのです。

 

感想

行き場のない気持ちなんて
誰にでも抱えたことがあると思います。

主人公のどうしようもない気持ちに
共感できた人は多いのではないでしょうか。

疾走感のあるメロディの中に隠された
とても切ない詞でしたね。

🔁クリープハイプの歌詞の意味解釈や
メンバー情報、おすすめ楽曲など
全てのまとめページはこちら

以上、【クリープハイプ/NE-TAXI】

歌詞の意味の解釈でした!(‘ω’)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました