スポンサーリンク

【クリープハイプ/社会の窓】歌詞の意味を徹底解釈!PVで女性が号泣している理由とは!?

クリープハイプのシングル曲

「社会の窓」について

MVと歌詞の意味を

解釈していきたいと思います。

スポンサーリンク


楽曲名「社会の窓」とは

「社会の窓」とは

男性用ズボン前で開け閉めできるファスナー

という意味になっています。

この楽曲名が歌詞の内容と

どう関与しているのでしょう

MVの意味・解釈は?

いまどきのかわいい
サブカル女子じゃないくて
ちょっとださい雰囲気がある女性ですね。
クリープハイプらしいと言いますか…

椿鬼奴さん?という声が多かったのですが
そうではなくて、女優の山田真歩さん
だそうです。

山田さん演じる女性は社会の窓のライブを見て号泣してしまいます。
歌詞となにか関係があるのでしょうか?

歌詞

感情の波を掻き分けて愛憎の海を泳いでる
凄く大好きだったのに
あのバンドのメジャーデビューシングルが
オリコン初登場7位
その瞬間にあのバンドは終わった
だってあたしのこの気持ちは絶対
シングルカット出来ないし

誰にでも出来る昼の仕事と
誰にも言えない夜の事
どこにも行かない悲しみと
どこにも行けないあたしの事は
アルバムの7曲目位で
歌われる位がちょうど良い
だからあたしのこの気持ちは絶対
シングルカットさせないし

愛してる 今を愛してる
今を愛してる 今を愛してる
愛してる 今を愛してる
今を愛しているのよ ベイビー

年上の彼氏が欲しかった
年下の女でいたかった
そんなのわかっていたけれど
やっぱりちょっと痛かった
オリコン7位は運が良かった
離婚しないのは運が悪かった
そんなの今更絶対に
カミングアウト出来ないし

曲も演奏も凄く良いのに
なんかあの声が受け付けない
もっと普通の声で歌えばいいのに
もっと普通の恋を歌えばいいのに
でもどうしてもあんな声しか出せないから
あんな声で歌ってるんなら
可哀想だからもう少し我慢して
聴いてあげようかなって
余計なお世話だよ

愛してる 今も愛してる
今も愛してる 今も愛してる
愛してる 今も愛してる
今も愛しているのよ

社会の窓の中で事務
昼は退屈過ぎて 最低です
社会の窓の中でイク
夜は窮屈過ぎて
社会の窓の中で事務
昼は退屈過ぎて 最低です
社会の窓の中でイク
夜は窮屈過ぎて
最高です

愛してる 今を愛してる
今を愛してる 今を愛してる
愛してる 今を愛してる
今を愛しているのよ ベイビー

愛してる

j-lyric.net

スポンサーリンク

歌詞の意味・解釈は?

1番

感情の波を掻き分けて愛憎の海を泳いでる
凄く大好きだったのに
あのバンドのメジャーデビューシングルが
オリコン初登場7位
その瞬間にあのバンドは終わった
だってあたしのこの気持ちは絶対
シングルカット出来ないし

j-lyric.net

感情とは、快・不快を主とする意識を意味する。

愛憎とは、愛することと憎むことを意味する。

主人公の女性は、
愛しさと憎しさの狭間で感情が揺れています。

まず1つ目の原因は、インディーズ時代から応援していたバンドのメジャーデビューです。

オリコン初登場で7位という快挙!

普通なら喜ぶべきこと。しかし
人気が出ると同時に遠い存在になってしまう。

アーティストのファンには
多々ある感情ではないでしょうか。

シングルカットとは、レコーディングされた楽曲から一曲または二、三曲程をメインとして、シングルに収録し販売すること。

バンドのすべてを知っている女性は
一部を切り取ったシングルの「7位」
という結果に納得していないようです。

誰にでも出来る昼の仕事と
誰にも言えない夜の事
どこにも行かない悲しみと
どこにも行けないあたしの事は
アルバムの7曲目位で
歌われる位がちょうど良い
だからあたしのこの気持ちは絶対
シングルカットさせないし

j-lyric.net

好き嫌いの感情が揺れる
次の原因は、会社会社の上司との関係です。

まず、淡々と続く昼の仕事
退屈で嫌気がさしています。

そして、夜には誰にも言えない
上司との関係があるのです。

主人公は、会社に嫌気がさしていることも、秘密の関係を持っていることも、悪いことであるとわかっています。

でも何も変えることができない。

そんな自分に嫌悪感を抱いています。

自分はシングル7位にも届かない
アルバムの7曲目という
中途半端な立ち位置で十分。

でも、この気持ちは部分部分を切り取り
誰かが見ても理解できるわけがない。

だからシングルではなく
アルバムがちょうど良いのです。

サビ1

愛してる 今を愛してる
今を愛してる 今を愛してる
愛してる 今を愛してる
今を愛しているのよ ベイビー

j-lyric.net

主人公は、自分の現状(好きなバンド、会社、秘密の関係)に対して、快・不快があります。しかし、なんだかんだいっても、結局はすべて愛しいのです。

切り離したくても

納得ができないことがあっても

今の自分には、欠かせないモノなのです。

2番

年上の彼氏が欲しかった
年下の女でいたかった
そんなのわかっていたけれど
やっぱりちょっと痛かった
オリコン7位は運が良かった
離婚しないのは運が悪かった
そんなの今更絶対に
カミングアウト出来ないし

j-lyric.net

上司との秘密の関係に対する
言い訳が並べられています。

秘密の関係性に少し後悔しているようです。

自分の運が悪く、後悔に転じた関係性と
バンドの運が良く、ランクインした曲を
掛け合わせることで感情を打ち消しています。

曲も演奏も凄く良いのに
なんかあの声が受け付けない
もっと普通の声で歌えばいいのに
もっと普通の恋を歌えばいいのに
でもどうしてもあんな声しか出せないから
あんな声で歌ってるんなら
可哀想だからもう少し我慢して
聴いてあげようかなって
余計なお世話だよ

j-lyric.net

こちらは、主人公の物語とは関係なさそうです。

クリープハイプに対する世間の声が歌詞になっています。実際にこのような声が多くあったのではないでしょうか?

「余計なお世話だよ」

っていう尾崎さんの怒り
そのまま歌詞にされていますね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました