スポンサーリンク

リスミー/ポルカドットスティングレイ》歌詞の意味を徹底解釈!MVが意図するものに驚愕!?

衝撃的なMV!!歌詞の内容!!

【ポルカドットスティングレイ】の

「リスミー」について

MVと歌詞の意味を徹底的に

解説していきたいと思います。

アルバム「一大事」の収録曲です。

スポンサーリンク


楽曲名「リスミー」とは

「リスミー」とは

安全性が比較的に高い睡眠薬。

という意味になっています。

この楽曲名がMV・歌詞の内容と

どう関与しているのでしょうか。

MVの意味・解釈

衝撃的なMVはこちら!!

かなりシリアスな展開ですね。

須藤 蓮さん演じる オサムくん

中村 ゆりかさん演じる ミイちゃん

から織りなされたストーリーです。

細かく解釈していきます。

と、その前に雫さんからのヒントを…


とのことです。

これだけで大まかに把握できますね。

ただ気になるのは最後のミイちゃんの行動。

オサムくんを手にかけた後
再び、オサム君と出会った
公衆電話に立っています。

ここで考えることができるのは

生身の人間は愛せないミイちゃんの秘密
恋人を手にかけてしまうことで、
オサム君が片付けていたのは元恋人。

そう仮定すると辻褄が合います。

オサム君を手にかけたあと
公衆電話の前にいたのは
次のオサム君(恋人)を探していたのでしょう。

つまり、このMVの現象は
無限ループされているのです。

私的解釈ですがゾッとしますね。

ちなみにこのMVの雫さんの衣装は


とのことです。

鹿はここからきていたのですね。
いい意味で毎回インパクトが凄い。

では本題です。

MVの解釈を踏まえ
歌詞を細かく解釈していきます。

スポンサーリンク

歌詞

7時のあなたのアラームは
うるさくて私が止めた
あのゲームのディスクを抜いたPS4が
もぬけの殻みたい

片目だけコンタクトを落としても
半分こにならないあなた
今更探す気もないけど
あのときどうすればよかったのかな

空中遊泳しましょう
遠くなってくアスファルト
帰ってこられなくていいの
思えば、あなたっていつも土足なんだね

私たち 曖昧に愛し合ってさあ、
いつの間にか夜にでもなってさ
夜風に乗せて不完全な今日を飛ばしている、
そうでしょう
過ぎていった時間や人々を
ほんの少し後悔しながら
片手で、あるべきだった今日を探している
探している

好きでも嫌いでもない
あのバンドは解散したし
ああ、あいつはきっと努力をしているし
そのままの私を嫌われるのが怖くて
結局いつも

もしも2人はぐれても
変わらず生きられるよ
きっとすぐに忘れるの
それでもあなたを引き止めたのはなぜ

私たち 曖昧に愛し合ってさあ、
いつの間にか夜にでもなってさ
夜風に乗せて不完全な今日を飛ばしている、
そうでしょう
もしあなたとはぐれてしまっても
私きっと、死ぬわけじゃないけれど
多分、今よりもすごく後悔してしまう
気がしている

私たち 曖昧に愛し合ってさあ、
いつの間にか夜にでもなってさ
夜風に乗せて不完全な今日を飛ばしている、
そうでしょう
過ぎていった時間や人々を
ほんの少し後悔しながら
片手で、あるべきだった今日を探している
探している

utaten.com

歌詞の意味・解釈

1番

7時のあなたのアラームは
うるさくて私が止めた
あのゲームのディスクを抜いたPS4が
もぬけの殻みたい

utaten.com

まず、前提として先ほど紹介したMVの
ミイちゃんオサム君とは切り離して考えます。

内容的には曖昧な関係にある男女

女性目線で描いています。

愛のある仲睦まじいカップルというよりは

体の関係がメインの男女という解釈で

おおよそ良いと思います。

では細かい解釈に移ります。

もぬけの殻とは、中身がない様を意味します。

人間で比喩するなら、心がないさま。
まさに夢うつつな様子です。

メロディからも、夢うつつな

なんだかボーっとしたような雰囲気が伝わります。

片目だけコンタクトを落としても
半分こにならないあなた
今更探す気もないけど
あのときどうすればよかったのかな

utaten.com

半分こにならないあなた

から主人公は自分の中の彼の存在を
小さくしたいことが伝わります。

彼のことで悩むことや悔やむこと
が多々あるのでしょう。

あのときどうすればよかったのかな

からもわかるように

主人公は彼(彼との関係)に対し

少なからず後悔の念を抱いているようです。

空中遊泳しましょう
遠くなってくアスファルト
帰ってこられなくていいの
思えば、あなたっていつも土足なんだね

utaten.com

夢と現実の区別がつかないくらい

主人公はボーっとしています。

精神的に不安定なのです。

だから「リスミー」を使っているのでしょうか。

思えば、あなたっていつも土足なんだね

から、主人公から見た彼は
無遠慮に自分の領域に
踏み込んでくることがわかります。

彼からすると都合のいい女

といったところでしょうか。

サビ1

私たち 曖昧に愛し合ってさあ、
いつの間にか夜にでもなってさ、
夜風に乗せて不完全な今日を飛ばしている
そうでしょう
過ぎていった時間や人々を
ほんの少し後悔しながら
片手で、あるべきだった今日を探している
探している

utaten.com

彼に対する気持ちが繊細に描かれています。

前半は彼(雰囲気)に流されて
なんとなく夜を供にする情景です。

精神的にも不安定な主人公は
彼にすがるように夜を流しています。

 

後半は特に繊細です。

過ぎていった時間や人々を
ほんの少し後悔しながら

彼との関係に後悔の念
抱いている主人公が改めて描かれています。

彼のために使用した時間
その影響で出会えなかった人
悔いているようです。

しかし

片手で、あるべきだった今日を探している

とあります。

「片手」でしか前に進めないのです。

彼から完全に離れられないのです。

後悔依存の板挟み状態です。

 

2番ではどうなるのでしょうか。
解釈を続けていきます。

2番

好きでも嫌いでもない
あのバンドは解散したし
ああ、あいつはきっと努力をしているし
そのままの私を嫌われるのが怖くて
結局いつも

utaten.com

好きでも嫌いでもないバンド

好かれても嫌われてもない自分

を比喩しているのでしょうか。

彼に依存している主人公は
バンドが解散したように
自分が見放されるのが怖いのです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました