スポンサーリンク

【My Hair is Bad/ふたり】歌詞の意味を徹底解釈!夢と現実(彼女)で揺れる主人公を描く!?

【My Hair is Bad(通称マイヘア)】の

「ふたり」について

MVと歌詞の意味を徹底的に

解説していきたいと思います。

スポンサーリンク


楽曲名「ふたり」とは

「ふたり」とは

人数が2であること。二個の人。

という意味になっています。

主人公と恋人の二人を指すようです。

この楽曲名が歌詞の内容と

どう関与しているのでしょうか。

MVの意味・解釈

MVはないため、代わりに
2010年のlive映像を貼っときます。

10代の椎木さんを映すレアな動画です。

今とは若干、声や雰囲気が違いますが

既に完成されていますね。すごい。

歌詞

駅のホームで考える
僕とあなたのこれからを
僕はお父さんになれるだろうか
この髪も全部抜けちゃうだろうか

君は綺麗なままか
料理も1つくらい作れるようになったかい
風が吹いてもう17度目の秋
どうしたらいい

君じゃなきゃダメなんてことはない
君より綺麗な人だっているし
君じゃなきゃダメなんて馬鹿みたいだよ
でも

もし僕がお父さんになるのなら
僕の子にだってなにか始めさせてあげたい
野球でもサッカーでもピアノでも習字でも
なんでもいいよ なんでもいいけど

お金が大事だよね お金のお陰で
ほら今日も僕ら生きてる
金に紛れて17度目の秋
どうしたらいい わからなくなって

変わっていくかな
君の家の犬も 君の髪の匂いも
変わっていくかな
君がほっぺを赤く塗る筆も
君を待たせた駅も
変わっていくかな

君じゃなきゃダメなんてことはない
君より綺麗な人だっているし
君じゃなきゃダメなんて馬鹿みたいだよ
でも

君じゃなきゃダメなんてことはないけど
僕じゃなきゃダメだって言わせたいんだよ
僕じゃなきゃダメなんて馬鹿みたいだろ
でも

君じゃなきゃダメなんてことはない
君より綺麗な人だっているし
君じゃなきゃダメなんて馬鹿みたいだよ
でも

petitlyrics.com

スポンサーリンク

歌詞の意味・解釈

1番

駅のホームで考える
僕とあなたのこれからを
僕はお父さんになれるだろうか
この髪も全部抜けちゃうだろうか

petitlyrics.com

前提としてこの歌は
17歳の情景を描いたものです。

そして、彼女
歌ったものになります。

主人公は1人で考えています。

彼女との未来を

お父さんになれるだろうか

この主人公を椎木さんで例えるなら
この部分は深い意味があります。

これからバンドで成功するという
「夢」に向かっていく椎木。

しかし、夢を追いかけると
結婚が遠ざかるのもわかっているのです。

17歳ながらに葛藤しています。

君は綺麗なままか
料理も1つくらい作れるようになったかい
風が吹いてもう17度目の秋
どうしたらいい

petitlyrics.com

季節は17歳の秋のようです。

今の彼女は料理ができないのでしょう。

まだ高校生の年齢だからですね。
珍しいことではありません。

料理も1つくらい作れるようになったかい

と皮肉を込めて考えています。

どうしたらいい

と将来について考える主人公に

冷ややかな晩秋の風が吹きます。

秋の風というと

孤独寂しさという言葉が

連想されます。

夢を追いかける自分である為に

必然的に襲い掛かる彼女との別れ

早いうちに感じているのでしょう。

サビ1

君じゃなきゃダメなんてことはない
君より綺麗な人だっているし
君じゃなきゃダメなんて馬鹿みたいだよ
でも

petitlyrics.com

主人公は

君じゃなきゃダメなんてことはない
君より綺麗な人だっているし

と言い聞かせることで

いずれくるお別れの切なさ
少しでも軽減しようとしているのでしょう。

でも

という最後の言葉が重要になります。

君じゃなきゃダメなんて馬鹿みたいだよ

と思いながらも

それでも

「君がいい」

のでしょう。

2番

もし僕がお父さんになるのなら
僕の子にだってなにか始めさせてあげたい
野球でもサッカーでもピアノでも習字でも
なんでもいいよ なんでもいいけど

petitlyrics.com

自分が
もしも子供を持ったときのこと
を想像しています。

自分が「夢」を持っているからでしょう。

自分の子にもなにか
「夢」を持たせてあげたいのです。

お金が大事だよね お金のお陰で
ほら今日も僕ら生きてる
金に紛れて17度目の秋
どうしたらいい わからなくなって

petitlyrics.com

主人公の夢は音楽で成功すること。

音楽で成功するというのは

決して簡単なことではない茨の道です。

経済的に安定しているとは言えません。

17歳ながら、見通しの立たない将来
不安を感じています。

お金がないと「君」を守れないのです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました