スポンサーリンク

【BUMP OF CHICKEN/Aurora】歌詞の意味を徹底解釈!「オーロラ」に込められた想いが深い!

【BUMP OF CHICKEN
(バンプ オブ チキン)】

「Aurora(オーロラ)」について

MVと歌詞の意味を徹底的に

考察および解説していきたいと思います。

スポンサーリンク


楽曲名「Aurora」とは

「Aurora(オーロラ)」とは

オーロラ、極光。

という意味になっています。

皆さんご存知の現象です。

後述していく歌詞考察で述べさせて頂きますが、これは本楽曲の主人公の軌跡を映していると解釈致しました。

この楽曲名が歌詞の内容と

どう関与しているのでしょうか。

と、その前に少し楽曲情報を。

日曜劇場「グッドワイフ」の主題歌!

今回紹介する「Aurora」

常盤貴子が主演を務めるドラマ
「グッドワイフ」の主題歌。

グッドワイフのあらすじを簡単に紹介すると、出産を機に弁護士を辞めた主人公・蓮見杏子(常盤貴子)が、検事の夫が汚職で逮捕されたことをきっかけに、家族のため弁護士への復帰を決意する。といったもの。

ドラマを見ていない方は、上の予告動画を見ることで、内容をおおまかに把握できると思います。

今回の主題歌担当について
「BUMP OF CHICKEN」

日曜劇場「グッドワイフ」の主題歌オファーをいただきまして、大変光栄に思いました。
トレーラー映像の時点で凄くわくわくしました。
本編の放送を楽しみにしています。

とコメントしています。

上の予告動画に挿入されているので分かりますが、本編の雰囲気と絶妙に混じり合っていますね。

では、続いてMVにフォーカスしていきます。

MVの意味・解釈

「逆境の中でも決して折れることのない心」

が今回のテーマとなっています。

MVで主演を努めるのは女優の「上原実矩」

監督は映像作家の林響太朗が担当しており

  • 絶望的な状況に立ち向かう1人の人間
  • メンバーの演奏シーン

が交錯する形で描かれています。

MVの始めに綴られる文字は

それは、神々のなす神秘の業
彼らの心を動かしたその時
それは、姿を現す。

MVを見ると分かりますが、
主人公は、誰かにやられた
もしくは、何らかの自然現象
で仲間を失ってしまいます。

MV中で登場するBUMPのメンバーは、
主人公に鼓舞を送っているように見える。

となると、

MVの文字の「彼ら」
「BUMP OF CHICKEN」
で主人公の諦めない姿勢が、
メンバーの心を動かしたのでしょう。

また、タイトル名にも使われていますが
情景を常に「オーロラ」が包んでいます。

これは、どんな意味を持つのでしょうか。

本題の歌詞に迫っていきます。

歌詞

もうきっと多分大丈夫
どこが痛いか分かったからね
自分で涙拾えたら
いつか魔法に変えられる

ほんの少し忘れていたね
とても長かった ほんの少し
お日様がない時は
クレヨンで世界に創り出したでしょう

正義の味方には
見つけて貰えなかった類
探しに行かなくちゃ
呼び合い続けた あの声だよ

溜め息にもなれなかった
名前さえ持たない思いが
心の一番奥の方
爪を立てて 堪えていたんだ

触れて確かめられたら
形と音が分かるよ
伝えたい言葉はいつだって
そうやって見つけてきた

振り返れば途切れずに
歪な線を描く足跡
悲しいくらい分かりやすく
いつもここに向けて伸びる

大切にするのは下手でも
大切だって事は分かっている
せめてその白い手紙が
正しく届きますように

考え過ぎじゃないよ
そういう闇の中にいて
勇気の眼差しで
次の足場を探しているだけ

解き放て あなたの声で
光る羽根与えた思いを
その足が向かうべき先へ
そうしなきゃ見えなかった未来へ

諦めなかった事を
誰よりも知っているのは
羽ばたいた言葉のひとつひとつ
必ず届きますように

もう一度 もう一度
クレヨンで 好きなように
もう一度 さあどうぞ
好きな色で 透明に
もう一度 もう一度
クレヨンで この世界に
今こそ さあどうぞ
魔法に変えられる

ああ、なぜ、どうして、と繰り返して
それでも続けてきただろう
心の一番奥の方 涙は炎
向き合う時が来た

触れて確かめられたら
形と音をくれるよ
あなたの言葉がいつだって
あなたを探してきた

そうやって見つけてきた

youtube.com

スポンサーリンク

歌詞の意味・解釈

はじめに

MVと重なる部分もありますが本楽曲は

絶望的な状況に手を差し伸べる

ような、心に寄り添ってくれる内容です。

毎度そうですが、藤原さんが特有の

「内面を映す歌詞」

に心打たれること間違いなしです。

1番

もうきっと多分大丈夫
どこが痛いか分かったからね
自分で涙拾えたら
いつか魔法に変えられる

youtube.com

絶望的な状況でかけられる

「大丈夫」

ほど、心強い言葉はありません。

どこが痛いか分かったから大丈夫

というのは、

痛んでいる原因が分かったから大丈夫

という意味も含まれているのだと思います。

なにが原因で自分が落ち込んでいるのか、絶望的な状況でも自分に問いただしてみると見えてくるものです。

だから

涙拾えたら
(原因を解決出来たら)
いつか魔法に変えられる。
(忘れることもできるし、
強くなることもできる)

と言っているのです。

ほんの少し忘れていたね
とても長かった ほんの少し
お日様がない時は
クレヨンで世界に創り出したでしょう

正義の味方には
見つけて貰えなかった類
探しに行かなくちゃ
呼び合い続けた あの声だよ

youtube.com

クレヨンとは、
色彩を自由に描くことができる鉛筆。

また、クレヨンは他の鉛筆に比べて

  • 線描写に向いている
  • 力任せに思いっきり描いても折れない

という代表的な特徴があります。

お日様がないとき

正義の味方には
見つけて貰えなかった類

つまり

助けてくれる人が周りにいないとしても、

力強く真っ直ぐ進んでいこう

と鼓舞しているのでしょう。

サビ1

溜め息にもなれなかった
名前さえ持たない思いが
心の一番奥の方
爪を立てて 堪えていたんだ

触れて確かめられたら
形と音が分かるよ
伝えたい言葉はいつだって
そうやって見つけてきた

youtube.com

溜め息とは、
緊張がとけたときに、思わず出る大きな吐息。

溜め息がでることは
緊張がとけている証。

そして、心のモヤモヤを
外に出すことが出来ている証でもあります。

溜め息が出るなら、
心の状況はまだマシな方。

本当に辛い感情は、
吐き出すことなんかできません。

心の奥底に眠っているものです。

そんな辛いとき、
本楽曲が支えてくれるように

触れて確かめられたら
形と音が分かるよ

と言ってくれます。

まるで、どんな絶望的な状況でも
音楽で寄り添ってくれるように。

1番を通して逸脱した表現が光りますね。

2番に続きます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました