TwitterはこちらApple Musicのレビュー

【さとみ/ワンダラー】歌詞の意味を徹底解釈!Ayase作詞の傷心ソングを考察!

2番

いつもよりも上手く寝れない夜に
君のこと思い出してはまた
溜め息を吐いてる
思い出を彷徨ってる
辿り着けない朝日を待ってる

2番では、これまでぼんやりしていた主人公の傷心理由が輪郭を帯びてきます。

 

というのも、ここではじめて「君」と称される主人公以外の登場人物が登場するのです。

 

ちなみにこの「君」が主人公にとってどんな存在なのかは歌詞中で言及されることはありませんが、君との問題で傷心してしまうくらいには大切な人だったことが伺えます。

楽曲に感情移入したい方は自分の大切な恋人だったり友人だったりを当てはめてみると面白いかも知れません。

 

主人公は君のことを思い出して溜め息をついている。

大切な君と僕の関係性は、少し昔とは大きく変化してしまったようです。

 

そしてそれが原因で主人公は前に進めなくなってしまっていたのです。(辿り着けない朝日を待ってる)

 

もうちょっと愛想良くさ
ねえこっち向いて
笑って見せてほら
探り合った感情渋滞中
お決まりのルール
ああしたい
やっぱこうしたい
待ってどうしたいのってさ
選べずに立ち止まってる

続く歌詞では「関係性が上手くいかなくなった君と対話している様子」が描かれていきます。

 

ただ対話とはいえ、お互いの感情を探り合うような表面的なじゃれ合いといったところですね。

 

本当は君と分かり合いたい(ああしたい)、君と昔のように笑い合いたい(こうしたい)という感情を抱えているのに、どうすればいいか分からずに何も言えない(選べずに立ち止まってる)状態にいる。

 

サルー
サルー

君を前にしても「迷い」が出る主人公は、結局君との関係性を修復するには至らなかったようです。

3番

いつもよりも早く目覚めた朝に
意味もなく飛び出した世界は
うんざりするほど
眩しすぎてなんか泣けてくる
もう少しだけ歩いてみようか

3番の歌詞は「1番の少しだけ歩いてみた主人公の続き」になっています。

 

1番では「眩しすぎて笑えてくる」と綴られていた歌詞が3番では「泣けてくる」に変化していますね。

 

悲しすぎて笑えてくる。やっぱり本当に悲しすぎて泣けてくる。

といった心情変化なのでしょう。笑えてくるくらい落胆する出来事を経験したことがある人は共感できる感情移動なのではないでしょうか。

 

いっそ泣いてしまって悲しみを洗い流したい。

そう感じた主人公は「もう少しだけ歩いてみる」ことを選択します。

 

ラストサビ

散々でもきっと
いつの日かきっと
信じる日々に
無理しちゃいないけれど
歩き疲れた僕らの足元にできた
水面に映った笑顔

どうやってもきっと
いつの日かきっと
終わりが来ると
そんなこと分かってる
それでも変わらず今も
見上げれば広がる空の下で僕ら
いつの日かまた会える日まで

前半歌詞はサビ1と同じですね。

前を向こうと行動に移した主人公は、路頭に迷いながらも結果的に「笑顔」になったのです。

 

そしてラストフレーズの「いつの日かまた会える日まで」から読み取れるように、主人公と君はお別れしてしまう結末を迎えます。

 

ただ外に出た少しポジティブな主人公は空を見上げ、同じ世界にいることに微小な可能性を感じています。

だから最後のフレーズは「さよなら」なんかではなく「また会える日まで」と前向きに歌われていく。

 

ワンダラーな(路頭に迷った)主人公は、ポジティブとネガティブで揺れながらも最終的に明るい気持ちになれたのです。

 

感想

最終的に主人公が肯定されたようで、歌詞考察をしながらも温かい気持ちになりました。

 

MVラストの主人公に傷がなくなっているのも、前を向けたことを象徴しているのでしょうね。ただどこか悲しげな表情は胸をキュッと締め付けますが。(ここも含めてハヌルさんすごい)

 

【さとみ/ワンダラー】

MVと歌詞の意味の解釈でした!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

  1. 毒ちくわは優しい より:

    本当に心のこもった曲で、感動しましたいじめられてた時に聞いたのは心の支えでした

    • サルーサルー より:

      毒ちくわは優しいさんコメントありがとうございます。

      コメントを見て、音楽は人々を救うんだなと改めて感じました、ありがとうございます。

  2. 天使と悪魔みれあ より:

    最後の「またいつか会える日まで。」が、泣ける(T_T)

    • サルーサルー より:

      天使と悪魔みれあさんコメントありがとうございます。

      そこに全て収束されますよね。涙腺を刺激してきます。

  3. 熱烈なさとみファン より:

    さとみくんの声と、歌詞の意味を整理しながら聴きました
    2番の「いつもよりも早く目覚めた」~「歩いてみようか」のMVと
    最後の「いつの日かまた会える日まで」泣いた(さとみくんだからか…)

    あくまでも予想なんですけど、この「主人公」って、さとみくんなんじゃないですかね?
    さとみくんにもこんな時期があったんじゃないですか?莉犬君も「since.1998」で、
    過去を歌にしたので、絶対にないとは言い切れないのでは…と、個人的に思うのですが… 
    あの、そんなことより、さとみくんかっこよすぎでは

    投稿ありがとうございます おかげで納得することが多くありました

    また、さとみくんの口から 意味を聞きたいですね

    長文失礼しました

    • サルーサルー より:

      熱烈なさとみファンさんコメントありがとうございます。

      MVをそこに当てはまめる解釈面白いですよね。確かに是非聞きたいですね。きっと気付けていないことが多々あるのでしょうね(笑)

  4. みらら より:

    だから主人公の目がマイナスだったりプラスだったりしたんですかね?
    ネガティブで迷っているときはマイナスで、ポジティブになっているときはプラス、、、
    主人公の目や表情が歌詞にそって変わっていく感じなんですかねぇ

  5. ちょこ より:

    この歌は、日常の傷を埋めてくれる歌です❗
    大好きな歌なので、毎日聴いています❗

  6. 存在価値皆無 より:

    wonderではなくwanderです。。。たぶん

タイトルとURLをコピーしました