スポンサーリンク

【クリープハイプ/ラブホテル】歌詞の意味を解釈し徹底解説!淡く切ないひと夏の恋愛物語!

クリープハイプの定番曲

「ラブホテル」について

MVと歌詞の意味を徹底的に

解釈していきたいと思います。

スポンサーリンク

楽曲名「ラブホテル」とは

「ラブホテル」とは

男女が愛を深めるために利用する

特殊な宿泊施設

という意味になっています。

この楽曲名が歌詞の内容と

どう関与しているのでしょう

MVの意味・解釈は?

仕事場で一緒になった男女が連絡を交換した後
夜に合流し、流れでラブホテルに行く。

女性は戸惑いながらも
男性の誘いを断ることができずに
一緒にラブホテルについていきます。

珍しくはない光景ですね。

歌詞

夏のせい 夏のせい
夏のせいにすればいいからさ
冷たい位がちょうど良い

私は君とは違うからね
『もしもし、あっ今大丈夫?』
とかの一般常識が命取りになるの

私は君とは違うからね
『最後まで読んでくれてありがとう』
とか文末に書く煩わしさが大事なの

会ったら飲んでデキそうな
軽い女に見られて
吹いたら飛んで行きそうな
軽い男に言われた

何もしないから少し休もうか

夏のせい 夏のせい
夏のせいにしたらいい
それでも駄目なら
君のせいにしてもいい
これから季節が冬になってしまったら
誰が温めてくれるんだよ

『えっ、そんなつもりじゃなかったんだけど とか今更言われても困るよ』
とか今更言われても困るよ

出会ったあの日は 103です
それからの毎日は 307です
別れたあの日は 403です

一回位 減るもんでもないし

夏のせい 夏のせい
夏のせいにしたらいい
それでも駄目なら
君のせいにしてもいい
これから季節が冬になってしまったら
誰が温めてくれるんだよ

今でも
忘れられないよ

uta-net.com

スポンサーリンク

歌詞の意味・解釈は?

頭サビ

夏のせい 夏のせい
夏のせいにすればいいからさ
冷たい位がちょうど良い

uta-net.com

これは、ひと夏の男女の物語のようですね。

一緒にラブホテルにいったことなんて
夏のせいにしてしまおうと言ってますね。

夏は冬に比べると
大胆な気分になりやすいそう。

だから、夏のせいなんですね。

1番

私は君とは違うからね
『もしもし、あっ今大丈夫?』
とかの一般常識が命取りになるの

私は君とは違うからね
『最後まで読んでくれてありがとう』
とか文末に書く煩わしさが大事なの

uta-net.com

私は君とは違うからね

彼女は彼に対して線引きをしています。

ラブホテルについて行った自分に
若干の後ろめたさを感じているのでしょうか。

煩わしさとは、めんどう臭さのこと。

私は簡単な女じゃなくて
難しい女なんだ!

と主張しているようです。

会ったら飲んでデキそうな軽い女に見られて
吹いたら飛んで行きそうな軽い男に言われた

何もしないから少し休もうか

uta-net.com

彼から見ると、
彼女は軽い女に見えています。

彼女は、軟派な彼にそう思われたのが
少し気に食わないようですね。

だから、私は君とは違うからね。
と線引きをしていたのです。

何もしないから少し休もうか
は決まり文句のようなものですね。

サビ1

夏のせい 夏のせい
夏のせいにしたらいい
それでも駄目なら君のせいにしてもいい
これから季節が冬になってしまったら
誰が温めてくれるんだよ

uta-net.com

ラブホテルに行ったことに対する
言い訳を探しているようですね。

私は決して軽い女ではない。

夏のせい、もしくは彼のせいだと。

しかし、彼女は彼に対して「」が
芽生えてしまったようです。

夏のせいで生まれた彼との関係。

しかし、その関係は
言い訳にしていた「」が
終わればなくなってしまう。

未来(冬)を想像して

欠落感 ・ 喪失感 

を感じているのです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました