TwitterはこちらApple Musicのレビュー

【藤井風/何なんw】歌詞の意味を徹底解釈!切なすぎる恋愛ドラマを本気解説します。

【藤井風】「何なんw」について、歌詞の意味を徹底的に考察および解説していきたいと思います。

 

読みどころ

✔ パート毎に主人公が切り替わる歌詞
✔ 岡山の恋人と上京別れした歌!?
✔ 切なすぎる「裏切りのブルース」

 

サルー
サルー

歌詞というよりは1つの恋愛ドラマを見ているような気分になるかと思います。ぜひ最後までお読み下さい。

スポンサーリンク


楽曲の基本情報

→Apple Musicでフル視聴する 

 

今回紹介していく「何なんw」は、藤井風のデビュー曲であり圧倒的人気ナンバー。

 

一見「w」が付いたふざけた楽曲のように感じますが、そこからは考えられない歌詞の奥ゆかしさメロディーの「おしゃれ感」を併せ持っています。

 

実は楽曲の「おしゃれ感」GM7→F#m7→Bm7というエモいコード進行が根底にあるのです。「丸の内サディスティック」「愛を伝えたいだとか」「東京フラッシュ」などが同じ。本楽曲を好きな方は上記の楽曲も好む傾向にあると言えるでしょう。

 

と話が逸れました。

本題の楽曲背景のお話しをすると、ズバリ本楽曲は「岡山の恋人と上京別れした歌」なのではないかと解釈しています。

 

根拠は下記の歌詞考察で述べていきますが、先に岡山の根拠だけざっくり言うと「ワシ」「何じゃった」などの岡山弁が満載なことと、冒頭歌い出し(実際の歌詞にはない)の「ハレ、ハレ」「晴れの国 岡山」を彷彿させることが挙げられます。

 

それに加えて藤井風の故郷は岡山

歌詞では全てにおいて上記の仮説がビシッとくるのです。

 

サルー
サルー

もどかしい別れを歌う何なんw。まずはそのタイトルを深堀りしていきましょう。

楽曲名「何なんw」とは

「何なん」という話ことばがタイトルに。

日常用途の幅が広い言葉ですが、当楽曲においては「なに?どういうこと?」といったニュアンスで使われています。

 

また語尾の「w」はネット界隈でお馴染みの草をはやすアルファベットですね。一昔前に流行った(今も多く使われる)語尾の「笑」と同じような表現で使われます。

 

つまり「何なん+w」

笑いながら「何なん」と言っている情景

といったところでしょう。

ちなみに笑っていると言っても、嘲笑したり爆笑したりしているわけではなく、どちらかと言うと後ろめたさからくる笑いに近いのが本楽曲の「何なんw」だと筆者は解釈しています。

 

サルー
サルー

簡易的なタイトルで長々しく語ったところで、本題の歌詞考察に移っていきますw

スポンサーリンク

歌詞

あんたのその歯にはさがった青さ粉に
ふれるべきか否かで少し悩んでる
口にしない方がいい真実もあるから

…知らない方が良かったなんて言わないで居て
何があってもずっと大好きなのに
どんなときも ここにいるのに
近すぎて 見えなくて ムシされて

雨の中一人行くあんた
心の中でささやくのよ そっちに行ってはダメと
聞かないフリ続けるあんた
勢いにまかせて 肥溜めへとダイブ

それは何なん
先がけてワシは言うたが
それならば何なん
何で何も聞いてくれんかったん
その顔は何なんw
花咲く町の角誓った
あの時の笑顔は何なん
あの時の涙は何じゃったん

たまには大胆に攻めたら良い
時には慎重に歩めば良い
真実なんてもんはとっくのとうに
知っていることを知らないだけでしょう

あれほど刻んだ後悔も
くり返す毎日の中で かき消されていくのね
真っさらになった決意を胸に
あんたは堂々と また肥溜めへとダイブ

それは何なん
先がけてワシは言うたが
それならば何なん
何で何も聞いてくれんかったん
その顔は何なんw
花咲く町の角誓った
あの時の笑顔は何なん
あの時の涙は何じゃったん

神様たすけて、やばめ やばめ やばめ やばめ
足元照らして、やばめ やばめ やばめ やばめ

目を閉じてみて 心の耳すまして 優しい気持ちで
答えを聴いて もう歌わせないで
裏切りのブルース

それは「何なんw」
…ワシは言うたが
それならば何なん
何で聞いてくれんかったん
何なん 何なん 何なん
あの時の笑顔は何なん
あの時の涙は何じゃったん
何なん

作詞:藤井風

歌詞の意味・解釈

1番

あんたのその歯にはさがった青さ粉に
ふれるべきか否かで少し悩んでる
口にしない方がいい真実もあるから

まず前提として踏まえて欲しいことがあります。

それは

  1. 岡山の恋人と上京別れした歌
  2. 歌詞毎に主人公と恋人の視点が切り替わる

といった2つの大切なポイントです。

 

まず1つ目に関しては楽曲背景のところでお話ししましたね。2つ目は歌詞の全体を押さえると、そう捉えるのがストーリーとして最も辻褄が合うことに気付いてしまったのです。

 

しかも視点切り替えに関しては大きな指標(法則)があります。

 

それは「あんた」という言葉が出てきたときのみ恋人視点であるということです。

 

その仮説の当てはめていくと上記最初のフレーズは、恋人目線ということになります。

 

恋人は主人公と話をしながら、相手の歯に挟まっている青のりを気にしている。

 

なんともふざけたような内容かなと初見では思ってしまいがちですが、そうではありません。大事なのは「口にしない方がいい真実もある」という言葉です。

 

実はこの心境は主人公が恋人に放った言葉が原因にありました。

 

サルー
サルー

歌詞を追っていきます。

…知らない方が良かったなんて言わないで居て
何があってもずっと大好きなのに
どんなときも ここにいるのに
近すぎて 見えなくて ムシされて

ここは主人公視点。

主人公は「上京すること」を恋人に伝えたのでしょう。

 

すると恋人の反応は「知らない方が良かった」の一言。それ以降、恋人は主人公とまともに会話をしてくれなくなった。

 

恋人の様子に主人公は「何があってもずっと大好きなのに…」と分かり合えないもどかしさを心に感じる。

 

雨の中一人行くあんた
心の中でささやくのよ そっちに行ってはダメと
聞かないフリ続けるあんた
勢いにまかせて 肥溜めへとダイブ

ここで恋人視点に切り替わる。

 

前の歌詞の情景からも読み取れましたが、主人公から衝撃の告白をされた恋人は、止めることも怒ることもできず、ただ無視することしかできませんでした。

 

おそらく主人公の夢を壊してはダメたと感じたのでしょう。積極的に引き止めることができない恋人は「そっちに行ってはダメ」と心の中で囁くしかなかったのです。

 

サルー
サルー

肥溜めは人が多いところを比喩しているのでしょう。具体的に言うと、ライブハウスや東京のことを示していると思われます。

サビ1

それは何なん
先がけてワシは言うたが
それならば何なん
何で何も聞いてくれんかったん
その顔は何なんw
花咲く町の角誓った
あの時の笑顔は何なん
あの時の涙は何じゃったん

サビはちょっと特殊で二人の言い合いが描かれています。つまりどちらの視点も含んでいます。

 

ストーリー的に解説すると

  1. 主人公が恋人の態度に呆れて「何なん」と声を上げる。
  2. 恋人が「そっちこそ何なん、何で何も聞いてくれんかったん」と泣き声を上げる。
  3. 罪悪感を感じた主人公は「何なんw」と誤魔化すように半笑いをする。

といったところですね。情景が目に浮かぶようです。

 

“花咲く町の角誓った
あの時の笑顔は何なん
あの時の涙は何じゃったん”

という「一生を約束した過去の約束」をうつす後半の歌詞は、主人公と恋人、両者の視点ともとれる嘆きの歌詞になっています。

 

サルー
サルー

本当にドラマみたいです… まだまだ歌詞は2番に続いていきます。2番以降は別れた後の情景が綴られていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました