スポンサーリンク

最近のこと/My Hair is Bad》歌詞の意味を徹底解釈!しみじみとした表情で歌う椎木知仁が伝えたかったこととは?

【My Hair is Bad(通称マイヘア)】の

「最近のこと」について

MVと歌詞の意味を徹底的に

解説していきたいと思います。

スポンサーリンク


楽曲名「最近のこと」とは

「最近のこと」とは

現在にかなり近い過去のあるときの出来事。

という意味になっています。

この楽曲名が歌詞の内容と

どう関与しているのでしょうか。

MVの意味・解釈

椎木さんはこの曲について

良い曲ですよね~。もう今じゃ聴けないけど(笑)。恥ずかしくなっちゃって。昔のプリクラ見てる気分になる。

とコメントしています。

しみじみとした表情で歌い上げる椎木さん

何を伝えたかったのでしょうか?

歌詞

最近になって思っていたのは
歳をとって 君にとって
どんな男になれるだろうって
まあビールの一杯くらい飲めば
どうでも良くなるんだけどね
そういえば昨日前の彼女に会って
昔思い出して心さえも
許してしまいそうになって
まあ許したところで君に言わなきゃ全部
どうにでもなるんだろうけど
痒いところは指で隠して
嘘じゃないよって嘘をついてきた
するとどうだ
汚れた窓の向こう
灰色の空から
生ぬるい君がすり抜けてった
君の話じゃなくて
僕の話じゃなくて
ねえ 言わなくても分かれよ
今僕がしたいのは
二人の話なんだ
今さら「別れてよ」なんて
言われたってどうしようもない僕で
しかも僕以外の誰かの方が
君をもっとどうせもっと
なんてね
一回だって思ったことはないし
君は僕のそばにいろよ
君の為だとかそういう話じゃなくて
ああなんだかなあ
言わなくても分かってくれるような
君の話じゃなくて
僕の話じゃなくて
ねえ 言わなくてもわからないか
今僕がしたいのは
二人の話なんだ
君の匂いじゃなくて
僕の匂いじゃなくて
この部屋の今までの
今ここにあったのは
二人の匂いなんだ
夕方の校舎
乾いた道路の音
あの日のこと あの日のこと
これからの嫌なことも全部
全部隠しておいて
二人の話にできないかって思うんだ
二人の話にできないか

utaten.com

スポンサーリンク

歌詞の意味・解釈

1番

最近になって思っていたのは
歳をとって 君にとって
どんな男になれるだろうって
まあビールの一杯くらい飲めば
どうでも良くなるんだけどね
「自分が将来どんな男になっているのだろう」
と主人公は1人で
物思いにふけっているようです。
ビールの一杯くらい飲めば
どうでも良くなるんだけどね
から、彼女のために
真剣に考えているというよりは
そう考えている
自分に酔っている
といったところでしょう。
そういえば昨日前の彼女に会って
昔思い出して心さえも
許してしまいそうになって
まあ許したところで君に言わなきゃ全部
どうにでもなるんだろうけど
主人公は元彼女に未練があり
尚且つ、彼女に秘密で会っているようですね。
君に言わなきゃ全部どうにでもなる
から、主人公はどちらかと言うと
軟派な男性であることがわかります。
彼女に隠し事をする
ということに抵抗感があまりないのでしょう。
痒いところは指で隠して
嘘じゃないよって嘘をついてきた
するとどうだ
汚れた窓の向こう
灰色の空から
生ぬるい君がすり抜けてった

utaten.com

ここは彼女に隠し事をするときの
主人公の様子と彼女の対応が
描写されています。

痒いところとは、
見落としてはいけない小さなこと
を意味します。

彼女にバレたら不味い部分
上手に隠して、嘘を重ねてきたのです。

汚れた窓の向こう
灰色の空から 
生ぬるい君がすり抜けてった

は彼女の対応を写します。

生ぬるいとは、中途半端にあたたかいこと。

彼の言葉に違和感を感じ続けた彼女の心

とうとう彼から離れていったのです。

完璧に騙すなんて不可能なのです。

サビ1

君の話じゃなくて
僕の話じゃなくて
ねえ 言わなくても分かれよ
今僕がしたいのは
二人の話なんだ

utaten.com

あくまで、自分と彼女は二つで一つ

と言いたいのでしょうか?

それとも

離れ離れなってしまった 

そこに喪失感を感じて

昔のように、二人の話をしたいのかもしれません。

2番

今さら「別れてよ」なんて
言われたってどうしようもない僕で
しかも僕以外の誰かの方が
君をもっとどうせもっと
なんてね
一回だって思ったことはないし
君は僕のそばにいろよ
君の為だとかそういう話じゃなくて
ああなんだかなあ
言わなくても分かってくれるような

utaten.com

彼女の心が離れていってしまったことを
悟っている主人公は
今更「別れてよ」なんて言われても
すがりつくことも
止めることもできないのです。

しかし、どこかで
「彼女と自分は絶対的存在だ」
と主人公は思っています。

そこに理屈はありません。

だからこそ

「君の為だとかそういう話は抜きで
一緒にいてくれ」

と言っているのでしょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました