スポンサーリンク

【あいみょん/生きていたんだよな】歌詞の意味を徹底解釈!深すぎる内容に涙が止まらない!?

【あいみょん】

「生きていたんだよな」について

MVと歌詞の意味を徹底的に

解説していきたいと思います。

考えさせられることが多くあると思います。

是非、最後までご覧ください!

スポンサーリンク


楽曲名「生きていたんだよな」とは

「生きる」とは

生命があり活動できる状態にある。

生命を保つ。生存する。

という意味になっています。

「生きていたんだよな」

というのはこれらの過去形です。

つまり

生命を保つことができていない。

ということ。

この楽曲名が歌詞の内容と

どう関与しているのでしょうか。

MVの意味・解釈

あいみょん以外の登場人物は一切登場しません。

宙に浮いたり、寝転がったりと

また、朝の海辺、夜の街、団地で、等々・・。

様々なシチュエーションで“自撮り風”に

撮影されています。

この作品の紹介としては

不思議な視覚感覚へと誘う浮遊感たっぷりの作品となっている。

とのことです。

しかし、ここでもう一歩踏み込んで
MVを解釈してみましょう。

下の歌詞解説で細かく解釈していきますが

この楽曲は

「自ら命を絶った女子高生」

について歌っています。

あくまで個人の解釈ですが
このMVのカメラワークは

亡くなった女子高生目線

である可能性が非常に高いです。

なぜなら

作品の紹介でも言われている

「浮遊感」「浮遊霊」を想像させますし

MV最後の “サヨナラ” の部分で

カメラは上(天)へと昇っていくのです。

歌を聴いた浮遊霊

思い残すことなく成仏したのかも知れません。

どうなのでしょうか。

歌詞を細かく考察していきます。

歌詞

二日前このへんで
飛び降り自殺した人のニュースが流れてきた

血まみれセーラー 濡れ衣センコー
たちまちここらはネットの餌食

「危ないですから離れてください」
そのセリフが集合の合図なのにな

馬鹿騒ぎした奴らが
アホみたいに撮りまくった
冷たいアスファルトに流れる
あの血の何とも言えない
赤さが綺麗で綺麗で

泣いてしまったんだ
泣いてしまったんだ
何にも知らないブラウン管の外側で

生きて生きて生きて生きて生きて
生きて生きて生きていたんだよな
最後のサヨナラは他の誰でもなく
自分に叫んだんだろう

彼女が最後に流した涙
生きた証の赤い血は
何も知らない大人たちに
2秒で拭き取られてしまう
立ち入り禁止の黄色いテープ
「ドラマでしかみたことなーい」
そんな言葉が飛び交う中で
いま彼女はいったい何を思っているんだろう
遠くで 遠くで

泣きたくなったんだ
泣きたくなったんだ
長いはずの一日がもう暮れる

生きて生きて生きて生きて生きて
生きて生きて生きていたんだよな
新しい何かが始まる時
消えたくなっちゃうのかな

「今ある命を精一杯生きなさい」なんて
綺麗事だな。
精一杯勇気を振り絞って彼女は空を飛んだ
鳥になって 雲をつかんで
風になって 遥遠くへ
希望を抱いて飛んだ

生きて生きて生きて生きて生きて
生きて生きて生きていたんだよな
新しい何かが始まる時
消えたくなっちゃうのかな

生きて生きて生きて生きて生きて
生きて生きて生きていたんだよな
最後のサヨナラ他の誰でもなく
自分に叫んだんだろう

サヨナラ サヨナラ

utaten.com

スポンサーリンク

歌詞の意味・解釈

1番

二日前このへんで
飛び降り自殺した人のニュースが流れてきた

血まみれセーラー 濡れ衣センコー
たちまちここらはネットの餌食

「危ないですから離れてください」
そのセリフが集合の合図なのにな

utaten.com

飛び降り自殺した人のニュース

血まみれセーラー 濡れ衣センコー

から、女子高生が飛び降り自殺をした

という事実がわかります。

命を絶った場所は、事件現場として、たちまちマスコミや周囲の人達で溢れかえります。

馬鹿騒ぎした奴らが
アホみたいに撮りまくった
冷たいアスファルトに流れる
あの血の何とも言えない
赤さが綺麗で綺麗で

泣いてしまったんだ
泣いてしまったんだ
何にも知らないブラウン管の外側で

utaten.com

興味本位に写真を撮る人間に対し

馬鹿騒ぎした奴ら

皮肉を込めた呼び方をしています。

その情景を快く思っていないようです。

ブラウン管の外側

つまり、主人公はテレビでニュースを見ていたのです。

そこに偶然飛び込んでくる
女子高生のニュース。

得も言われぬ感情にとらわれたようです。

真赤に染まるアスファルトを見て、
主人公は涙を流してしまいます。

何を感じたのでしょうか。

歌詞を追っていきます。

サビ1

生きて生きて生きて生きて生きて
生きて生きて生きていたんだよな
最後のサヨナラは他の誰でもなく
自分に叫んだんだろう

utaten.com

“生きて” という単語が羅列された後に

“生きていたんだよな”

と続きます。

ここで注目して頂きたいのは

“生きてくれ” や “生きたかった”

という言葉ではなく

“生きていたんだよな”

という言葉を敢えて使っていることです。

自殺という行為に対し

肯定をするわけでも否定をするわけでもなく

確かに生きていた

という事実を認めているのです。

最後のサヨナラは他の誰でもなく
自分に叫んだんだろう

には

“誰かを想いながら、誰かの為に、
なんて綺麗ごとではなく
死の直前はきっと自分のことで
精一杯だったんだろう”

というメッセージが込められているのではないでしょうか。

一見、単調なサビですが

とてつもなく深い意味が込められているのです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました