スポンサーリンク

【indigo la End/通り恋】歌詞の意味を徹底解釈!まさに心が張り裂けそうになる詞だった。

アルバム「濡れゆく私小説」の収録曲。

【indigo la End(通称:インディゴ)】

「通り恋」について

歌詞の意味を徹底的に

考察および解説していきたいと思います。

愛しさと切なさが交差する詞

に胸が締め付けられること間違いなしです。

スポンサーリンク


楽曲の基本情報

冒頭でも述べましたが、本楽曲は「indigo la End」の第5弾アルバム「濡れゆく私小説」の収録曲。MVでは、これでもかと言うくらい感情を訴える川谷絵音の姿が。映像と重なるように「通り恋」の歌詞には、愛しさや切なさが凝縮されています。

上記は、絵音さんのコメント。

  • 丁寧に紡いだ詞
  • 心に張り裂けそうになりながら書いた詞

ここをしっかり認識したうえで、楽曲考察に移っていきましょう。まずはタイトルから。

楽曲名「通り恋」とは

そもそも「通り恋」という言葉はありません。

「通り雨」をいじった造語になります。

周知ではあるかと思いますが

通り雨とは、

さっと降って、すぐやむ雨。

を意味します。

これをタイトルである「通り恋」に落とし込むと

一瞬で近づいて、一瞬で離れていく恋。

といったところ。

この楽曲名が歌詞の内容と

どう関与しているのでしょうか。

本題の歌詞に迫っていきましょう。

歌詞

聞かれたら困る話だけど
歌に乗せたらいいよね
2人以外にとっちゃどうでもいい
通り恋みたいな話

もう泣いてもいい
乱れてもいい 壊れてもいい
だけどあなたを愛してることだけ 歌うよ
もう僕らの中に刻み込まれた
一部とはいえ大きな愛を
閉じ込めたままじゃいられない

大体あなたのことはわかってるって
言ったかもしれないけど
得意料理も知らないままだった
笑い話になるまではもう
忘れてしまいたいよ

もう泣いてもいい
乱れてもいい 壊れてもいい
だけどあなたを愛してることだけ 歌うよ
もう僕らの中に刻み込まれた
一部とはいえ大きな愛を
閉じ込めたままじゃいられない

知らない顔があったのも
消えない過去があったのも
全部拭い去る前に教えて欲しかった
砂鉄みたいに吸い寄せられたから
冷たい部分も知ってた
同じ言葉でまやかし合った
そんな結果で終わりなの?

あなたがしてた指輪のサイズを
遠回しに聞いたことも
靴のサイズだけ直接聞いちゃって
笑われたことも
覚えてるだけで実感がないんだよ
でもさ、やっぱり 好きなんだ

何でもない 何でもないと 言い聞かせては
辿るあなたの記憶に包まれてしまうよ
そう歌う声が枯れるだけなら
一部とはいえない大きな愛を
叫び続けるよ

通り雨が降った4月の夜
追伸「あなたが好き」

作詞作曲:川谷絵音

スポンサーリンク

歌詞の意味・解釈

1番

聞かれたら困る話だけど
歌に乗せたらいいよね
2人以外にとっちゃどうでもいい
通り恋みたいな話

作詞作曲:川谷絵音

本楽曲の歌詞は全体を通して

過ぎた恋愛に囚われる主人公

が主観的に描かれています。

まるで実体験のように描かれていくから、

2人以外にとっちゃどうでもいい

と綴られる内容になっている。

サルー
サルー

しかし、この曲はリスナーの心をグサッと貫いていきます。主観的であるのに、共感性を高く持てるのは、具体的な情景表現から歌詞が構成されているからです。容易に想像できてしまうから、ついつい入り込んでしまうのです。

サビ1

もう泣いてもいい
乱れてもいい 壊れてもいい
だけどあなたを愛してることだけ 歌うよ
もう僕らの中に刻み込まれた
一部とはいえ大きな愛を
閉じ込めたままじゃいられない

作詞作曲:川谷絵音

「通り恋」と名称するくらい

あなたとの恋愛は一瞬だった。

しかし、短い時間の中でも形成された「愛」は確かなもので、想いが精通していた時期が過ぎ去ったとしても、簡単には忘れられないのです。

通り恋と名称しているのに

形成された愛は過ぎ去ってくれない。

サルー
サルー

「過ぎ去った恋」「残り続ける愛」の矛盾がもどかしすぎる。

スポンサーリンク

2番

大体あなたのことはわかってるって
言ったかもしれないけど
得意料理も知らないままだった
笑い話になるまではもう
忘れてしまいたいよ

作詞作曲:川谷絵音

恋の期間の短さが分かるとともに

もっとあなたを知りたかった。

という想いが垣間見えます。

短期間で大きく成長した愛に比べると、実際にあなたと過ごした経験は小さなものなのです。知る事すらままならなかった恋の背景が、楽曲の切なさを更に駆り立てる。

サルー
サルー

まさに「通り恋」。歌詞を見ていくことで、改めてタイトルセンスの高さを思い知らされますね。

《サビ2は1と同じであるため、割愛します》

3番

知らない顔があったのも
消えない過去があったのも
全部拭い去る前に教えて欲しかった
砂鉄みたいに吸い寄せられたから
冷たい部分も知ってた
同じ言葉でまやかし合った
そんな結果で終わりなの?

あなたがしてた指輪のサイズを
遠回しに聞いたことも
靴のサイズだけ直接聞いちゃって
笑われたことも
覚えてるだけで実感がないんだよ
でもさ、やっぱり 好きなんだ

作詞作曲:川谷絵音

3番の歌詞では

  • あなたをもっと知りたかったという想い
  • 全てを見せ合えず誤魔化しあう関係
  • 指輪のサイズを聞けないくらいの距離感

など、二人の関係がより具体的に表現されています。

 

具体的な情景表現で共感を生み、リスナーを惹き込む歌詞展開はさすがの一言ですが、ここの歌詞で最も秀逸的で注目すべきポイントは

「砂鉄」という言葉が起用されていること。

  • 容易に磁石にくっつく砂鉄
  • 一瞬で恋に落ちた主人公

この二つを上手く対比させているのですが、この対比は歌詞の一部分だけでは留まりません。楽曲全体を解釈したうえで考察させていただくと、「通り恋」というタイトル自体とも対比されていることが分かります。

 

砂鉄はあくまでも鉄。

「鉄は熱いうちに打て」

という言葉がありますが、これは

熱意がある間に事を運ばないと、
あとでは問題にされなくなる
というたとえです。

鉄は熱いときに形状変化しやすいのですが、一度冷めてしまうと異常なほどに固まり、冷え切ってしまいます。容易に熱を取り戻すことはありません。

サルー
サルー

この鉄の特徴が、沈静した恋という結果に至った主人公と彼の情景とぴったり重なってくるのです。言葉のチョイスが巧みすぎです。

スポンサーリンク

ラストサビ

何でもない 何でもないと 言い聞かせては
辿るあなたの記憶に包まれてしまうよ
そう歌う声が枯れるだけなら
一部とはいえない大きな愛を
叫び続けるよ

通り雨が降った4月の夜
追伸「あなたが好き」

作詞作曲:川谷絵音

どうしても言わずにはいれなかったのでしょう。

ラストの 追伸「あなたが好き」

が心に刺さる。

いまの主人公が過ごしている季節は

出逢いの春。はじまりの春。

と、一般的に言われる4月。

それなのに「冬」のように冷たくなってしまった恋。このギャップが、最後まで切なさを強調させる。

感想

今思えばラストの部分だけではなく、

  • 過ぎ去った恋と残り続ける愛
  • 主人公とあなたの温度差
  • 春の季節に別れを謳う主人公

など、曲全体の中にギャップが散りばめられていて、それが異常なほどに伝わる切なさの秘密だったのかも知れません。

愛しさと切なさが伝わり過ぎて、心が痛い、、、

絵音さんのコメントであったように

まさに心が張り裂けそうになる詞でした。

【indigo la End/通り恋】

歌詞の意味の解釈でした!(‘ω’)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました