スポンサーリンク

【米津玄師/アイネクライネ】歌詞の意味を徹底解釈!卑屈過ぎる主人公を救った「あなた」への想いとは!?

【米津玄師】

「アイネクライネ」について

MVと歌詞の意味を徹底的に

考察および解説していきたいと思います。

卑屈過ぎる主人公の想いとは?

是非、最後までご覧ください。

スポンサーリンク


楽曲名「アイネクライネ」とは

「アイネクライネ」とは、ドイツ語で

『Eine Klinen』という言葉。

『Eine』…女性形の不定冠詞

※不定冠詞とは、「a」「an」のような、聞き手・読み手が指示対象を特定できない場合に用いられるもの。

『Klinen』…「小さな」の意の形容詞kleinの女性形

※形容詞とは、品詞の一。用言に属し、活用があり、終止形語尾が、口語では「い」、文語では「し」であるもの。事物の性質・状態または心情・感情などを表す。「早い」「楽しい」「あまねし」「うるわし」の類。

つまり、「アイネクライネ」とは

小さい(女性)。

といった意味に解釈できます。

そうすると、見えてくるのは

  • 女性目線の楽曲
  • 主人公は自分をちっぽけと思っている

ということです。

これを踏まえると

「アイネクライネ」

自己肯定感の低さを強調する

といった意を持つことまで解釈できます。

この楽曲名が歌詞の内容と

どう関与していくのでしょうか。

MVの意味・解釈

MVは、企画・イラスト・編集など
全ての行程を米津さんが一人で制作した
「アニメーション作品」となっています。

これだけでも米津さんの
「多才さ」に圧倒されます。

MVの内容は、これから細かく解釈していく、「愛しさと切なさが交差する歌詞」とシンクロするように、繊細なタッチで描かれた男女二人の物語が、淡い色彩の映像とともに展開されていきます。

では、本題の歌詞に迫っていきます。

愛しさと切なさの交差

是非、最後までご覧ください。

歌詞

あたしあなたに会えて本当に嬉しいのに
当たり前のように
それらすべてが悲しいんだ
今痛いくらい幸せな思い出が
いつか来るお別れを育てて歩く

誰かの居場所を奪い
生きるくらいならばもう
あたしは石ころにでもなれたならいいな
だとしたら勘違いも戸惑いもない
そうやってあなたまでも知らないままで

あなたにあたしの思いが
全部伝わってほしいのに
誰にも言えない秘密があって
嘘をついてしまうのだ
あなたが思えば思うより
いくつもあたしは意気地ないのに
どうして

消えない悲しみも綻びもあなたといれば
それでよかったねと
笑えるのがどんなに嬉しいか
目の前の全てが
ぼやけては溶けてゆくような
奇跡であふれて足りないや
あたしの名前を呼んでくれた

あなたが居場所を失くし
彷徨うくらいならばもう
誰かが身代わりになればなんて思うんだ
今 細やかで確かな見ないふり
きっと繰り返しながら笑い合うんだ

何度誓っても何度祈っても
惨憺たる夢を見る
小さな歪みがいつか
あなたを呑んでなくしてしまうような
あなたが思えば思うより
大げさにあたしは不甲斐ないのに
どうして

お願い いつまでもいつまでも
超えられない夜を
超えようと手をつなぐ
この日々が続きますように
閉じた瞼さえ鮮やかに彩るために
そのために何ができるかな
あなたの名前を呼んでいいかな

産まれてきたその瞬間にあたし
「消えてしまいたい」
って泣き喚いたんだ
それからずっと探していたんだ
いつか出会える あなたのことを

消えない悲しみも綻びもあなたといれば
それでよかったねと
笑えるのがどんなに嬉しいか
目の前の全てが
ぼやけては溶けてゆくような
奇跡であふれて足りないや
あたしの名前を呼んでくれた

あなたの名前を呼んでいいかな

utaten.com

スポンサーリンク

歌詞の意味・解釈

1番

あたしあなたに会えて本当に嬉しいのに
当たり前のように
それらすべてが悲しいんだ
今痛いくらい幸せな思い出が
いつか来るお別れを育てて歩く

utaten.com

歌詞解釈の前提に、押さえておきたいポイントは

主人公は自己肯定感が低く、
卑屈的なキャラクターを持っていること。

どんな人間にとっても出会いと別れの数は等しいもので、出会いと別れは切っては離せない関係性にあります。

それを理解している卑屈な主人公は

出会いの瞬間に別れを感じて
悲壮感に包まれるのです。

幸せが募れば募るほど、
別れた時の喪失感も募っていきます。

今痛いくらい幸せな思い出が
いつか来るお別れを育てて歩く

かなり秀逸な表現ですね。

センスを感じずにはいられない。

愛しさ切なさは比例するのです。

この部分を総じると

出会い=別れ

の皮肉な関係性について語っています。

今一緒にいる人も、しばらく会ってない旧友も、いつか確実に“会えなくなる日”が来るのです。

誰かの居場所を奪い
生きるくらいならばもう
あたしは石ころにでもなれたならいいな
だとしたら勘違いも戸惑いもない
そうやってあなたまでも知らないままで

utaten.com

「あなた」と出会う前の
主人公が描かれています。

かなり消極的な主人公の思想。

誰かの居場所を奪い 生きる

というのは、今の主人公を指す。

なぜそうなるかというと

今の主人公は「あなた」と出会い、あなたの隣は「主人公の居場所」となっています。しかし、この居場所は主人公がいなければ、他の「誰かの居場所」になっていたに違いありません。つまり、主人公が存在することで、結ばれていたかも知れない「誰かの居場所」を間接的に奪ったことになるからです。

簡略すると

誰かと結ばれる=誰かの居場所を奪う

ということ。

主人公の卑屈度の大きさが分かります。

こうなってしまうほどの
辛い過去を秘めているのかも知れません。

あなたにあたしの思いが
全部伝わってほしいのに
誰にも言えない秘密があって
嘘をついてしまうのだ
あなたが思えば思うより
いくつもあたしは意気地ないのに
どうして

utaten.com

ここで出てくる

“誰にも言えない秘密”

とは何なのでしょうか?

おそらくは、主人公の自己肯定感の低さ、尋常じゃない卑屈さにまつわる過去の話でしょう。

誰にも言えない、というよりは“言いたくない過去のトラウマ”といった方が合っているのかも知れません。自分の身を守る為に、あなたに噓をついてしまうことがあるのです。

しかしそんな

「嘘つきなあたし」「意気地のないあたし」

を、あなたは真っ直ぐに愛してくれるのです。

愛に憶病な主人公は

どうして どうして

と、幸せを信じられずにいます。

疑うことで、

幸せな日常がひっくり返った時の保身

を無意識に行っているのかも知れません。

サビ1

消えない悲しみも綻びもあなたといれば
それでよかったねと
笑えるのがどんなに嬉しいか
目の前の全てが
ぼやけては溶けてゆくような
奇跡であふれて足りないや
あたしの名前を呼んでくれた

utaten.com

消えない悲しみ 綻び

は、上で述べたような過去のトラウマ。

そんな過去をのみ込んでしまうほどの

「あなたとの幸せな日常」

辛い過去を抱える主人公に、あなたと過ごす日々一つ一つが「奇跡」といっても過言ではないほど美しいもの。

目の前の全てが
ぼやけては溶けてゆくような

ここも秀逸な表現です。

幸せの涙で視界がぼやける主人公

を絶妙な表現で描写していますね。

2番

あなたが居場所を失くし
彷徨うくらいならばもう
誰かが身代わりになればなんて思うんだ
今 細やかで確かな見ないふり
きっと繰り返しながら笑い合うんだ

utaten.com

主人公にとっては「あなた」が全て

“もしも、他の誰かが傷つくことで、
あなたが救われるのなら、それでいい”

自分勝手のように聞こえるかも知れませんが、本気でそう思っています。この気持ちは感情を持つ全人類の本質といっても言えるほど、共感性の高い部分であると思います。

世界規模で見ると、自分より苦しんでいる人なんてたくさんいます。地域によっては生きることさえままならない人達も。

今 細やかで確かな見ないふり

責めようもない人間の現状です。

スポンサーリンク

コメント

  1. まさひろ より:

    興味深く拝読致しました。

    今痛いくらい幸せな思い出が
    いつか来るお別れを育てて歩く

    かなり逸脱した表現ですね。

    センスを感じずにはいられない。

    と書かれていますが、「逸脱」してますか?
    逸れて脱してしまっているでしょうか?

    「秀逸で洒脱な表現」とかなら分かるのですが、後学のためにご見解をご教示いただけたら幸甚です。

    • salute salute より:

      コメントありがとうございます。お恥ずかしながら表現に誤りがありました。常軌を逸した米津さんらしいエキセントリックな表現だと言いたかったのですが、逸脱だとマイナスイメージになってしまいますね。まさひろさんの見解通り「秀逸」という表現が正しいです。修正しておきます。ご指摘ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました