スポンサーリンク

【みやかわくん/イダテンドリーマー】歌詞の意味を徹底解釈!夢を追う人への応援歌!

【みやかわくん】

「イダテンドリーマー」について

MVと歌詞の意味を徹底的に

解説していきたいと思います。

この楽曲は、記念すべき初MVとなっています。

スポンサーリンク


楽曲名「イダテンドリーマー」とは

「イダテン(韋駄天)」とは

足の速い人のたとえ。

「ドリーマー」とは

夢をみる人。

という意味になっています。

「イダテンドリーマー」

猛スピードで夢を掴め!

という意味が込められているそうです。

この楽曲名が歌詞の内容と

どう関与しているのでしょうか。

MVの意味・解釈

MVの舞台は彼の出身地である式根島。

実際に通っていた中学校の教室が使われています。また、校庭でダンスをする姿が捉えられています。全体的に、透明度の高い作品で、式根島の海や美しい景色も楽しめる内容に仕上がっています。

また、この曲に込められている想いについて、MVの概要欄でみわかわくん自身がコメントをされています。

この曲は今夢を追いかけるみなさんの背中をドンと後押し出来たらいいなという思いで作詞をしました。

自分の人生と対照しながら。

というのも、僕は元々「Vine」という動画投稿アプリ出身のいわゆる「Viner」ってやつでした。今はもうサービスも終了してしまってVinerそのものが存在を消したんですどね。

そんなこんなで今に至るわけですが(だいぶはしょった)

僕は「やりたいことはなんでも挑戦する」スタイルで今までいろいろな事をやってきたのですが、やりすぎてなんの人だかわかんなくなってしまってますよね。笑

まあ別にそれはいいんですよ

元々ジャンルに囚われるのが嫌いな人間でしてね。

でもやはりやりたいこととはいえ自分の中でただ右往左往しているだけに見えてしまうのがイマイチだったので活動の芯となるものを定めようと思って真剣に取り組み始めたのが「音楽」でした。

でもやっぱこんな素人がいきなり音楽という大きな世界に足を踏み入れると色んな意見が飛び交うものです。

「動画投稿者が音楽じゃやっていけない」

だとか

「VinerなんだからVineだけやってればいい」

とかね。

それで離れていったリスナーさんもたくさんいたと思います。

でも僕は思うんです。

なんでそんなに狭い世界にずっと閉じ込めたがるの?

人生なんてリセット出来るものじゃないんだからさ、やりたいことやろうよ。やって失敗することよりもやらないで後悔する方がよっぽど胸糞悪いじゃんか。

ふんっいいもん!!!!

いつか絶対大きくなってまた色々言ってた人達の所に顔を出して、そんで見直させてやるから!!!!!!!!

見てろ!!!!!!!!

って思いでここまでやってきた部分も少なからずありました。

そんな思いがこの「イダテンドリーマー」の歌詞の中に含まれてたりします。

一部を引用

とのことです。

出る杭は打たれる。

というように、何かに挑戦するときは、それが功を成せば成すほど障害も大きくなるものです。その障害の正体は、人間の無意識の存在する「妬み」という感情であることがほとんどなのですが。

最終的に伝えたいことをまとめると

たとえ、どんな障害があったとしても

「夢は追い続ければ叶う。」

ということだそう。

夢を追いかける人の背中を押す。

まさにその通りですね。

では、気になる歌詞に迫っていきます。

歌詞

たとえ僕が未来を変えると言ったら
誰も彼もが僕を指して笑うだろう
過ぎて行く時間の狭間で叫んでも
あの雲は僕を尻目に流れんだよ

だから今 アンニュイな昨日にgoodbye
抗って足掻いてもがいて答え探した
alive 季節はまた繰り返して 歩き出すよ

イダテンドリーマー 君だってそうやって
行こうぜ未来 駆け抜けろ
Get going lonely boy
何もかも置いてfly high 輝けるはずさ
いつだってこうやって 明日を掴んで
Tonight in my life
風を切るようなスピードで
僕らには羽があるんだ 羽ばたけるはずさ
イダテンドリーマー

こみ上げる涙をぐっと堪えても
誰も彼もが僕を指して笑うだろう
気が済むまで腹を抱えて笑えばいいさ
やりたいことも出来ず死んでいくんだろう

いつからか 自分が見えなくなって
言いたい辞めたい消えたいって場所探した
Tonight 何度だって立ち上がって
歩き出すよ

イダテンドリーマー いつだって行くんだ
遠い未来 突き抜けろ Get going lonely girl
そこに答えがあるんだ 僕だけのMy life

I go my way,get my 辞めにしたらどうだい
振り返る度に募る後悔
carry anything taking by your self
time to say goodbye
今しかない 見せろ show time
全てはここから始まる story
I just to rewind I just to rewind

イダテンドリーマー 君だってそうやって
行こうぜ未来 駆け抜けろ
Get going lonely boy
何もかも置いてfly high 輝けるはずさ
いつだってこうやって 明日を掴んで
Tonight in my life
風を切るようなスピードで
僕らには羽があるんだ 羽ばたけるはずさ
イダテンドリーマー yeah

いつだってドリーマー

非公式

youtube.com

スポンサーリンク

歌詞の意味・解釈

1番

たとえ僕が未来を変えると言ったら
誰も彼もが僕を指して笑うだろう
過ぎて行く時間の狭間で叫んでも
あの雲は僕を尻目に流れんだよ

youtube.com

夢を叶える過程で、
それを嘲笑う人というのは少なからず存在します。

大きな目標を持っていても、周囲の妬みに足を引っ張られ、なかなか挑戦ができないことだってあります。

尻目とは
問題にしない態度をとること。

世間を気にして、右往左往していても、目標には近づけません。そんな、退屈な自分を雲が愛想を尽かせて見ています。

だから今 アンニュイな昨日にgoodbye
抗って足掻いてもがいて答え探した
alive 季節はまた繰り返して 歩き出すよ

youtube.com

アンニュイとは、気だるい様子。

アンニュイだった自分から卒業し、がむしゃらに目標、夢に向かっていく決意をします。

サビ1

イダテンドリーマー 君だってそうやって
行こうぜ未来 駆け抜けろ
Get going lonely boy
何もかも置いてfly high 輝けるはずさ
いつだってこうやって 明日を掴んで
Tonight in my life
風を切るようなスピードで
僕らには羽があるんだ 羽ばたけるはずさ
イダテンドリーマー

youtube.com

上でも述べたように

イダテンドリーマーとは
猛スピードで夢を掴む
ということ。

Get going lonely boyとは、
孤独な少年ということ。

夢に向かう代償として、世間から蔑まれ孤独になってしまうかもしれない。それでも、きっといつかは輝くことが出来る。そんな日を信じて突き進むしかないのです。

夢を追いかけ続ける

まさにこれにつきるメッセージが込めれられていますね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました