【Eve/君に世界】歌詞とMVの意味を徹底解釈して考察!交わることのできない距離間が切ない!

【Eve(イブ)】

「君に世界」について

MVと歌詞の意味を徹底的に

考察および解説していきたいと思います。

スポンサーリンク


楽曲の基本情報

本楽曲は、2019.2.6にリリースされたアルバム「おとぎ」の10番目に収録される楽曲です。

包容力の高いバラード調が特徴的な楽曲で、他楽曲「僕らまだアンダーグラウンド」との関連性が注目を呼んでいます。

今回はそんな「君に世界」に着目していきます。

楽曲名「君に世界」とは

「君」というのは十中八九MVに登場する

こちらの少女です。

また、誰しもが感じたと思いますが

  • 「君の世界」
  • 「君がいる世界」

などという語呂の良いタイトルではなく

「君に世界」

という聞き慣れないタイトル名になっています。

「に」という助詞は、
どんなときに使われるのか、
皆さんはご存知でしょうか?

それは、対象がはっきりしているときです。

つまり、本楽曲は明確な「君」という対象に向けて綴られた楽曲なのです。

このタイトルが歌詞の内容と、
どう関与しているのでしょうか。

MVの意味・解釈

情景が移り変わっていくMV。

  • 少年(主人公)が自転車をこぐシーン
  • 少女がバスに揺られてるシーン

と、大きく分けると二部構成。

シンプルな構成ながらも、遠くにいる「君」を想っていることが伝わってきますね。しみじみとした感情が心まで波及してきて、ラストに設けられた無音の時間の余韻が凄かった。

 

また冒頭の方でも述べましたが本楽曲は「僕らまだアンダーグラウンド」との関連性が伺えます。

ちなみに本楽曲の考察時、

2人の登場人物は同一人物!?

と話題になっていて私自身も、その説が濃厚であると感じており、それは今でも変わっていません。

そのため本楽曲の解釈でも

赤髪の主人公≠青髪の少女

という考察で進めていきます。

(同一人物説だと仮定しても、ぴったりと当てはまる部分が多々ある為に、棄却はできませんが、今回も別人物と仮定した方が腑に落ちたのです)

では、本題の歌詞に迫っていきます。

歌詞

あぁ 物語が終わるの
嫌になることばっかだったな
だけど涙が溢れちゃうのは

あぁ 結末は知らないでいたい
少し寂しくなるくらいなら
このまま続いて欲しいかな

80になると思ったの
君に明日はずっとこないんだよ
澄ました顔で言われましても
実感も湧きやしないんだよ
今日が最終回だとしたら
もう少しで終わりだとしたら
僕は今日何を食べるんだろう
誰と会えるんだろうな

君に世界は青く見えたかい
君に世界は赤く見えたかい
君の世界に色はあったかい
君の世界に僕は在ったかい
声を詰まらせて 僕らは泣いた

夕暮れ時の 懐かしい香りに
心が踊った 貴方がいたらもっと
伸びた影は僕をそっと
美味しそうに飲み込んだ
抱きしめてずっと
考えてた 考えてた

願うことから始めてごらん
傲慢なことではないんだから
今でなくなるのが悲しいから
やらなかった事は溢れだして
もしも世界を変えたいのなら
希望と共にありたいのなら
僕はこのりんごを植えるだろう
ここに旗を立てるだろう

君に世界は青く見えたかい
君に世界は赤く見えたかい
君の世界に色はあったかい
君の世界に僕は在ったかい
君に世界は青く見えたかい
君に世界は赤く見えたかい
君の世界に色はあったかい
君の世界に僕は在ったかい
声を詰まらせて 僕らは泣いた

utaten.com

スポンサーリンク

歌詞の意味・解釈

1番

あぁ 物語が終わるの
嫌になることばっかだったな
だけど涙が溢れちゃうのは

あぁ 結末は知らないでいたい
少し寂しくなるくらいなら
このまま続いて欲しいかな

utaten.com

僕らまだアンダーグラウンドより。

他楽曲「僕らまだアンダーグラウンド」のMVで明らかになりましたが、主人公は被爆している為に、寿命が短い。

だから 物語が終わるの

と、歌詞に綴られており、
見え透いている未来を憂いています。

80になると思ったの
君に明日はずっとこないんだよ
澄ました顔で言われましても
実感も湧きやしないんだよ
今日が最終回だとしたら
もう少しで終わりだとしたら
僕は今日何を食べるんだろう
誰と会えるんだろうな

utaten.com

君に明日はずっとこないんだよ

これは、誰かに言われた言葉でしょうか?

この世界の医者にあたるような存在に
そう告げられたのかも知れません。

最終回

とあるように、主人公は自分の命の終わりを確実に実感しており、余命をどのように使おうかと、考えています。

すると頭に浮かんできたのは、
他でもない青髪の少女でした。

サビでは、そんな主人公の心中が綴られていきます。

サビ1

君に世界は青く見えたかい
君に世界は赤く見えたかい
君の世界に色はあったかい
君の世界に僕は在ったかい
声を詰まらせて 僕らは泣いた

utaten.com

僕らまだアンダーグラウンド
のMVを見ると分かりますが

この世界は赤と青のシーンを
主軸に描かれていました。

つまり、主人公は二人が同じ世界で交わった際の情景を回想しているのです。

“平和な世界も、
必死に生き抜いた世界も、
君にはどう映っていたの?”

と、問いかけています。

 

この問いかけの心理は後の歌詞に

君の世界に僕は在ったかい

と綴られるように、

自分の存在を覚えていて欲しい

という切実な願いから来ています。

2番に続きます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました